1. Home
  2. >
  3. 卒業/入学
  4. >
  5. 卒業式・入学式に相応しい...
卒業式・入学式に相応しいコサージュって?色や大きさ、付ける位置まで解説

卒業式・入学式に相応しいコサージュって?色や大きさ、付ける位置まで解説

卒業式・入学式のスーツに華やぎを与えるコサージュは、セレモニーに相応しくおしゃれなものを選びたいですよね。今回は、卒業式・入学式に相応しいコサージュについて、詳しく解説していきます。また、おすすめのコサージュを色別に ご紹介しますので、是非参考にしてください。

2021.05.24 卒業/入学

卒業式・入学式に相応しいコサージュのポイント

淡い色のコサージュ

卒業式のコサージュは、淡い色合いが人気です。黒スーツなどダークカラーには、明るく優しい印象のカラーが似合います。薄いピンクやベージュなどは、シックな色のスーツに華やぎを与えてくれますよ。また、落ち着いた寒色系の色味もおすすめ。ネイビーやライトグレーなどは、大人の女性にピッタリな上品さを醸し出します。

入学式のコサージュなら、春らしさを感じるパステルカラーがおすすめ。サクラやチューリップなどの春の花をイメージし、柔らかく温かみを感じる色合いが人気です。可愛いイメージの色は苦手という方は、シルバーやシャンパンなど高級感のある色もおすすめですよ。

卒園式・入園式に相応しい色
卒園式用 入園式用
ネイビー 桜色
ライトグレー サーモンピンク
ベージュ系 レモンイエロー
薄いピンク シルバー
オフホワイト コーラル系

大きさ

卒業式や入学式のコサージュの大きさのマナーとしては、5~12cmが良いと言われています。小さすぎると地味な印象に、大きすぎると派手に見えてしまうので、程良い大きさにすることが大切です。一般的に、8cmくらいの大きさが一番綺麗に見えるとされています。

ただし、コサージュの最適な大きさには個人差があります。同じ大きさのコサージュを付けていても、母親の身長や体格によって与える印象が変わってくるので、コサージュを付けた時の全身のバランスを鏡でチェックしてみましょう。

付ける位置

コサージュを付ける位置は、左胸の鎖骨の上あたりが一般的とされています。ただし、左右どちらに付けるか決まりはないので、スーツのデザインによっては右胸でもOK。高い位置に付けることで、顔周りの印象を明るくしてくれますよ。

コサージュは身長によって、位置を変えるのもおすすめです。背の低い方は少し高めに、背の高い方は少し低めの位置に付けると、全身のバランスが良くなります。また、平均的な身長の方でも高めの位置に付けることで、背を高くスラッと見せる効果が期待できますよ。

また、茎があるデザインのコサージュの向きには、厳しい決まりはありません。皇族の方が茎を上向きに付けていたため、それに倣って古いマナーでは上に向けるとフォーマル感が高くなるとされていました。現在販売されているものは、茎を下向きに想定してデザインされているものも多いので、お花の向きで決めましょう。

④コサージュの代用

中にはコサージュをつけることで、「なんだか古い着こなしになってしまうような…」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。コサージュをつけないのはマナー違反ではありませんが、スーツだけでは地味な印象になってしまうことも。そんな方にはブローチがおすすめです。コサージュ代わりに、ブローチをつけて華やかさをプラスしましょう。

その他にも、黒スーツやワンピースの母親の顔周りは、ネックレスで明るい印象にするのも良いでしょう。コサージュをつけている際は、一連のパールネックレスが定番です。つけない場合は二連タイプやロングタイプのネックレスで、セレモニー感をアップさせましょう。

関連記事
卒業式に合うアクセサリーってどんなもの?基本マナーとおすすめアイテムをご紹介

卒業式に合うアクセサリーってどんなもの?基本マナーとおすすめアイテムをご紹介

卒業式は、子どもの成長と門出を祝う大切なセレモニー。当日のコーデにお悩みのママのなかには、アクセサリー選びに迷って...

卒業式・入学式のコサージュのNGマナーとは?

NGな色

オレンジ色のコサージュ

卒業式や入学式に、華美な色のコサージュはNGマナーです。あくまでも主役はお子様なので、母親は控えめな服装を心掛けることが大切になります。しかし、黒スーツやワンピースに合わせた同色のコサージュは、喪服をイメージさせてしまいます。卒業式はお祝いの式典なので、黒一色にならないようにしましょう。

また、シックな色合いの母親のスーツやワンピースに、赤・オレンジ・濃いピンクなど目立つ色は避けた方がよい色合いです。ただし濃い色の中でも、紫にピンクなどを組み合わせた上品な色の組み合わせならOKですよ。

NGなデザイン

卒業式や入学式には、避けた方が良いデザインのコサージュもあります。例えばラメ入りのものなどは、黒スーツやワンピースに合わせると悪目立ちして下品な印象になってしまうことも。また、お花以外の飾りが多いデザインやテカテカとした光沢の派手な素材も、厳粛な式典には向いていません。

卒業式や入学式のセレモニー感を演出するには、フェルト生地などのチープさを感じる素材やカジュアルな印象のデザインも避けましょう。母親の服装を上品に見せることを意識して、マナーを押さえたコサージュを選ぶことも大切ですよ。

卒業式におすすめのコサージュ

卒業式には高級感のある紺色を

パール付 5色コサージュ

Dress Lab(ドレスラボ)

パール付 5色コサージュ

3,157円 (税込・参考価格)

卒業式のシックな服装には、ネイビーのコサージュがおすすめです。知性や高級感を醸し出すネイビーはさりげない華やかさをプラスして、品格のある落ち着いた母親を演出。格式を重んじる学校の卒業式に、ピッタリの色合いです。

こちらはバラをモチーフにし、幾重にも重なる花びらがボリューム感を出したデザインになっています。パールやレースがアクセントになって、卒業式の黒スーツやワンピースをワンランク上の着こなしに導いてくれますよ。

スタイリッシュなグレーはハイセンスな母親に

アートテープツイードコサージュ

EPOCA THE SHOP(エポカ ザ ショップ)

アートテープツイードコサージュ

8,800円 (税込・参考価格)

落ち着いた色合いのグレーは、スタイリッシュな印象を醸し出すカラーです。淡い色味で、柔らかさもプラスしています。他の色と協調性が高く、卒業式のダークカラーのスーツやワンピースにもしっくり馴染みます。

こちらの外側はツイード生地を、内側は同色系のサテン生地を使用。繊細な花びらのように重ね合わせ、立体感のある仕上がりになっています。卒業式の母親の服装を飾るアイテムとして、他と被らないデザインを探している方におすすめです。

オフホワイトは穏やかな母親を演出

セレモニーマルチコサージュ

Reflect(リフレクト)

セレモニーマルチコサージュ

4,180円 (税込・参考価格)

オフホワイトのコサージュは、穏やかな母親の印象に。純白に比べてややグレーがかった色味で、優しげな雰囲気を醸し出しています。顔周りを明るくする色合いで、卒業式の母親の肌を綺麗に見せてくれる効果も期待できますよ。

上記で紹介しているコサージュは、スーツやワンピースに付けやすいコンパクトな大きさです。色だけでなく、柔らかい素材からも優しさを感じるデザインで、アクセントのビジューがさりげない華やぎを与えてくれます。

淡いベージュはナチュラルな美しさ

シルク オーガンジー コサージュ

自由区(ジユウク)

シルク オーガンジー コサージュ

8,800円 (税込・参考価格)

淡い色味のベージュは、卒業式の母親の服装にナチュラルな美しさをプラスします。柔らかく安心感のある色なので、緊張感のある式典にリラックス効果も。カッチリしたスーツでも、ベージュのコサージュを取り入れることで柔和な印象に変えてくれます。

こちらの商品は、柔らかく繊細な雰囲気を醸し出しています。いくつもの花がまとめられたブーケのようなデザインとニュアンスのあるカラーで、高級感のある仕上がりです。おしゃれ度が上がるアイテムを探している方に、おすすめの商品ですよ。

卒業式は優雅な雰囲気を醸し出すパープルも

ツイードサテンコサージュ

EPOCA THE SHOP(エポカ ザ ショップ)

ツイードサテンコサージュ

17,600円 (税込・参考価格)

高貴や神秘的な印象を持つパープルは、卒業式の黒スーツやワンピースとコーデすることで、優雅な雰囲気を醸し出してくれます。おしゃれに敏感な大人の女性に選ばれているカラーで、女性らしさもアピールできますよ。

上記で紹介している商品は何層にも花びらが重なりあって、立体感のある仕上がりになっています。セレモニースーツに良く使われているツイード生地とサテン生地を使用し、卒業式の服装にも馴染みやすいデザインです。

入学式におすすめのコサージュ

入学式は春らしさを感じる淡いピンク色を

5色コサージュ

Dress Lab(ドレスラボ)

5色コサージュ

3,972円 (税込・参考価格)

入学式のコサージュは、春のイメージにピッタリなピンク色が人気です。明るい色合いのスーツに、優しく温かみのあるカラーで華やぎを与えてくれます。幸せオーラを醸し出す色は血行を良くして、女性の肌を美しく見せてくれる効果も期待できますよ。

こちらのコサージュは、花びらが重なり合って華やかな印象に。中央にあるビジューがアクセントになり、高級感をアップしています。安全ピンとクリップの2WAYになっているので、コサージュだけでなく髪飾りとしても使えますよ。

アイボリーは落ち着いた大人の女性に

シルク コサージュ

23区(ニジュウサンク)

シルク コサージュ

6,600円 (税込・参考価格)

白系統の中でもアイボリーは、柔らかさや落ち着きが感じられるカラーです。ベージュやクリームなどの同色系やパステルカラーと馴染みやすい色合いで、入学式の明るい色味のスーツとのコーデもしっくりまとまります。

こちらのコサージュはグラデーション染めで、透明感のある仕上がりに。オーガンジーの透け具合や花弁の華やかさも、ポイントになっています。無地からツイードまで、幅広い素材のスーツやワンピースにピッタリです。

調和をもたらすベビーピンクで親しみやすく

セレモニープティコサージュ

Reflect(リフレクト)

セレモニープティコサージュ

4,180円 (税込・参考価格)

肌の色に馴染みやすいベビーピンクは、親しみやすさを感じる色合いです。甘さや可愛らしさも醸し出し、初対面の人にも良い印象を与えられます。多くの人が集まる入学式でも、優しげな雰囲気で緊張感を和らげるのに役立ちますよ。

こちらは、小ぶりな花が可愛らしい仕上がりになっています。コンパクトなので胸元をさりげなく飾り、シンプルな印象にしたい時にもおすすめです。クリップとピンが両方付いた2WAY仕様で、好きな位置に付けやすくなっています。

洗練されたスタイルにはシルバーがおすすめ

ツイード コサージュ

組曲(クミキョク)

ツイード コサージュ

6,490円 (税込・参考価格)

クールなイメージのシルバーは、コーデに取り入れるだけで洗練されたスタイルが完成します。どんな色とも馴染みやすいカラーで、シンプルな服装をワンランクアップ!都会的な印象も与えてくれる色なので、おしゃれ上級者に支持されています。

こちらのコサージュは組曲のジャケットと同じ素材を使用し、オーガンジーと組み合わせたデザインです。シュリンクパールをメインにした花芯に、ラインストーンとチェーンが付いて、母親の服装を一層華やかに見せてくれます。

シャンパンでエレガントなスタイルへ

【マガジン掲載】シルクオーガンジーコサージュ

自由区(ジユウク)

【マガジン掲載】シルクオーガンジーコサージュ

6,160円 (税込・参考価格)

シャンパンは白よりも控えめな華やかさで、入学式の母親の服装をエレガントな印象に導きます。黄味がかった優しい色味で、高級感がありながら柔らかな印象も。明るい色のワンピースとのコーデは、気品あふれるスタイルが完成します。

こちらの商品は、ニュアンスのあるバイカラーが華やかな印象に。色だけでなく素材でも、柔らかく繊細な雰囲気を醸し出します。シンプルなスーツやワンピースの着こなしを、ぐっと格上げしてくれるコサージュですよ。

卒業式・入学式には華やかなコサージュで素敵なスタイルに

コサージュ

卒業式・入学式にはマナーを押さえたコサージュをすることで、お子様のハレの日をお祝いする気持ちを表します。母親の服装におしゃれなコサージュを取り入れて、セレモニーに相応しい素敵なスタイルを完成させましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。