1. Home
  2. >
  3. 卒業/入学
  4. >
  5. 卒業式
  6. >
  7. 卒業式に合うアクセサリー...
卒業式に合うアクセサリーってどんなもの?基本マナーとおすすめアイテムをご紹介

卒業式に合うアクセサリーってどんなもの?基本マナーとおすすめアイテムをご紹介

卒業式は、子どもの成長と門出を祝う大切なセレモニー。当日のコーデにお悩みのママのなかには、アクセサリー選びに迷っている方も多いでしょう。今回は、卒業式に合うアクセサリーを紹介します。基本マナー・コーデのコツもまとめていますので、ぜひご覧ください!

2021.04.22 卒業式

卒業式におけるママ用アクセサリーのマナーとは?

カジュアル・華美すぎるアクセサリーはNG

ピアス

卒業式は学生達の成長と門出を祝うフォーマルな式典。そのため、当日のママ用コーデに合わせるアクセサリーは、シンプルなデザインを選ぶのがマナーです。特にネックレスやピアス・イヤリングの場合は、パールのように輝きが控えめなアクセサリーを選ぶのが定番

昨今はコーデの多様化により、小さめのダイヤをあしらったアクセサリーをチョイスするのも人気です。ベースとなる金具の色はシルバーやゴールドなど、ベーシックなものを選ぶのがおすすめ。また、ネックレスとイヤリング・ピアスを組み合わせる場合は、デザインに統一感を持たせるとより美しく見えます。

光沢が強いアクセサリーや派手なデザインのものは、場の雰囲気から悪目立ちしてしまう場合があるためNG。また、スタッズやレザーを使ったカジュアルなアクセサリーは、フォーマルウェアと合わせにくいため、避けておくと安心です。

結婚・婚約指輪は身に着けてもOK

フォーマルコーデに指輪を併せる時にも、華美すぎるもの・光沢が強いものは避けるのがマナー。そのため、ファッションリングと呼ばれるデザインのものは身に着けない方が良いとされています。

しかし、結婚指輪・婚約指輪については、正式な装いの1つとされているため、卒業式当日には身に着けていてもマナー違反になりません。シルバーやゴールドなどの色が多いため、指輪の色に合わせてブローチを揃えるのも◎。

アクセサリーのデザインは卒業式当日の服装に合わせる

卒業式用の服装にアクセサリーを併せる場合は、服装のデザインやスタイルに合ったデザインを選ぶのが良いでしょう。同じアクセサリーでも、当日のママコーデによってはファッションから浮いて見えてしまう場合もあります。

特にネックレスの場合は、ジャケットやワンピースのどちらにも合うように、長さが短めのものを選ぶと◎。襟のデザインに合わせてチョイスすることで、よりバランスの良いママコーデに仕上がりますよ。

コサージュ系アクセサリーはジャケットの色に合わせると◎

卒業式用コーデに合わせるアクセサリーの定番であるコサージュ・ブローチは、ジャケットやワンピースの色に合わせるのがマナー。別れの式典でもある卒業式の場合、ネイビーやグレーなどの落ち着いた色が定番です。

デザインはネックレスやピアス・イヤリングと同様、装飾がシンプルなものを選ぶと安心です。華やかさを足したい場合は、チュール生地などの装飾が付いたコサージュを、クールに見せたい場合はパールブローチがおすすめ。コサージュを使う場合は素材にもこだわることで、コーデに高級感が出せますよ。

コサージュ・ブローチを付ける位置は、自分から見て左側の鎖骨の少し下に付けるとGOOD。コーデ全体のバランスを意識した、ワンランク上のママコーデになります。

ネックレスはユニフォームタイプなら卒業式コーデに合わせやすい

卒業式用コーデに合わせるネックレスには、ユニフォームタイプがおすすめ。ほぼ同サイズの真珠で作られているものが多く、どの角度から見ても華やかに見せられます。単品でシンプルにまとめても、デザインが異なる複数のネックレスを組み合わせてもおしゃれですよ。

コーデの自由度を広げるならチョーカータイプがおすすめ

パールネックレス

Dress Lab(ドレスラボ)

パールネックレス

4,277円 (税込・参考価格)

自由にコーデの雰囲気を変えたい場合には、チョーカータイプのパールネックレスがおすすめです。数あるネックレスのなかでも特に長さが短いため、首周りをすっきり見せられます。アジャスターに余裕があるものをチョイスすれば、普段アクセサリーを身に着けない方でも扱いやすくなりますよ。

首元が開いたデザインのジャケットや、クルーネックのワンピースと併せれば、落ち着きのある上品コーデにまとめられます。雰囲気をより明るくしたい場合には、プリンセスタイプと呼ばれる、少し長さのあるネックレスと組み合わせるのも◎。

2連パールネックレスは単品使いでも華やかに

2連ショートパールネックレス

23区

2連ショートパールネックレス

16,500円 (税込・参考価格)

アクセサリーをたくさん付けるのに抵抗がある方は、2連パールネックレスがおすすめ。繊細なデザインでありながら、1連タイプよりも存在感があるため、コサージュを身に着けない時のアクセントにぴったりです。

ゴールド系のガラスパールを採用していることから、真っ黒なコーデになりやすい卒業式の服装を華やかに演出してくれますよ。ネックラインがシンプルなブラウス・ワンピースに併せると、顔周りを明るく華やかに見せられます。

編み上げデザインでこなれ感のあるママコーデに

パールモチーフグラデーションネックレス

自由区(ジユウク)

パールモチーフグラデーションネックレス

15,400円 (税込・参考価格)

他のママとコーデが被るのが嫌という場合には、編み上げデザインのネックレスで一工夫加えるのもおしゃれですよ。サイズが異なる真珠が交互に編まれているため、角度によって異なるニュアンスを与えられます。

ジャケットコーデ・ワンピースコーデのどちらにも合う点もポイント。ネックレス自体に存在感があるため、単品で併せるだけでもおしゃれに演出できます。ハイネックの服装に併せれば、クールな雰囲気にも変身。「フォーマルコーデでも個性を出したい」という方にもおすすめです。

ピアス・イヤリングはスタッドタイプが安心

卒業式のコーデに併せるピアス・イヤリングは、スタッドタイプが人気です。スタッドタイプとは耳元に密着させて固定するもの。チャーム部分が揺れないデザインで、輝きが控えめなものが多いことから、さりげなく首元を華やかに演出してくれます。金具が衣類に引っかからないため、式典中に落としにくい点もポイント。

ジルコニアピアスで洗練された卒業式コーデに

ZIRCONIAWORLD ピアス

組曲 (クミキョク)

ZIRCONIAWORLD ピアス

5,390円 (税込・参考価格)

洗練された卒業式コーデにまとめたい場合は、ジルコニアピアスも素敵です。“模造ダイヤ”と呼ばれるほどダイヤモンドに近い屈折率があることから、フォーマルシーンにもおすすめですよ。特にフレーム付きの一粒デザインは動きに合わせて控えめに輝くことから、アップスタイルの髪型とよく合うと人気です。

また、フレームはゴールド・シルバーの2色展開になっているため、コーデのテイストに合わせて選べます。明るく華やかに見せたい場合はゴールド、クールに見せたい時にはシルバーがマッチします。

一粒パールピアスは卒業式用コーデの定番

K18YGパールピアスM

ete (エテ)

K18YGパールピアスM

17,600円 (税込・参考価格)

卒業式コーデ用のアクセサリーがなかなか決められない場合は、一粒パールピアスを選ぶと安心。大粒の真珠をベースとしたシンプルデザインのものが多く、ジャケット・ワンピースのどちらのコーデにも合う点が魅力です。

ゴールドカラーの金具の主張も控えめであることから、普段アクセサリーを身に着けない方にも扱いやすいはず。卒業式に合うアクセサリーがイマイチわからない…という方にもおすすめです。

フープイヤリングで抜け感をさりげなく演出

パールフープイヤリング

colleca la (コレカラ)

パールフープイヤリング

1,430円 (税込・参考価格)

「卒業式コーデにも可愛らしさが欲しい」という場合には、パールフープのイヤリングもおしゃれですよ。ゴールド系の金具に小粒パールが連なっており、堅くなりがちなフォーマルコーデに、抜け感をさりげなくプラスできます。

スイングタイプのイヤリングのように、縦ラインを意識したデザインが多いことから、顔周りをシャープに見せられる点もポイント。アップスタイルにはもちろん、ハーフアップなどの髪型も明るく演出してくれますよ。

アクアマリンで明るく優しい雰囲気のママに

K10 アクアマリンイヤリング

TAKE-UP (テイクアップ)

K10 アクアマリンイヤリング

23,100円 (税込・参考価格)

親しみやすい雰囲気にまとめたい場合には、アクアマリンのカラーストーンを使ったイヤリングがぴったりです。明るく優しい青色が特徴であり、ダイヤモンドに比べて落ち着いた輝きがあるため、黒やネイビー系のワンピースにも合うと人気です。

イヤークリップタイプのイヤリングを選べば、式典中にも痛くなりにくく、アクセサリーを普段から身に着けない方にも扱いやすいですよ。

コサージュ系アクセサリーはミックスデザインが人気

コサージュやブローチを卒業式用コーデに取り入れる場合には、ミックスデザインがおすすめ。布とパールのように、複数の素材を組み合わせたデザインのコサージュは、ネックレスを付けられない場合でも、華やかさを演出します。

パール×チュール素材でフェミニンなママを演出

パールビーズチュールコサージュ

SHOO・LA・RUE (シューラルー)

パールビーズチュールコサージュ

1,779円 (税込・参考価格)

優しい雰囲気の保護者を演出したい場合には、パールとチュール素材を合わせたコサージュがおすすめです。チュール素材は生地自体に透明感があるため、サイズが大きいものをプラスしても悪目立ちしにくい点もポイント。

コットンパールがアクセントになっているため、他のアクセサリーを付けなくても、華やかに演出できるのも魅力。花びらにグラデーションが入っているため、黒・ネイビーの服に併せることで、フォーマルコーデの堅苦しさをおさえられます。

パール×シフォン素材のコサージュは入学式にも使える

シフォン巻きプチパールコサージュ

grove (グローブ)

シフォン巻きプチパールコサージュ

1,980円 (税込・参考価格)

「卒業式で使ったアクセサリーを入学式にも使いたい」という場合には、パールとシフォン素材を組み合わせたコサージュもおすすめです。落ち着きのあるベージュカラーを採用しているため、真っ黒になりやすい卒業式用フォーマルコーデのアクセントになりますし、華やかなバラの花モチーフで、入学式用コーデのアクセサリーとしても使えます。

ふんわり感のあるシフォン素材をベースとすることで、フェミニンで優しい雰囲気にまとめられますよ。

パール×シルバーのブローチで優雅な雰囲気を演出

サークルブローチ

23区(ニジュウサンク)

サークルブローチ

8,800円 (税込・参考価格)

「卒業式コーデはクールにまとめたい」という場合には、パールとシルバーを組み合わせたブローチでまとめるのもおしゃれ。布素材を一切使っていないため、フォーマルコーデ全体を引き締めてくれます。

単品使いするだけでなく、シンプルなコサージュと組み合わせて使うとより華やかに魅せられますよ。パンツスーツに合わせてもスタイリッシュに演出できるため、メンズライクな服装が好きな方にもおすすめです。

卒業式はアクセサリーまでこだわったコーデに

ネックレス

卒業式は、子供や母親にとって大切な式典の1つ。そのため、卒業式当日のコーデはアクセサリーまでマナーを確認することが大切です。当日の服装に合わせるアクセサリーの色・デザインにお悩みの方は、ぜひ今回ご紹介したマナーを参考にして、着こなしに映えるようなものをセレクトしてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。