1. Home
  2. >
  3. ウェディング
  4. >
  5. 結婚式
  6. >
  7. 結婚式のお呼ばれに相応し...
結婚式のお呼ばれに相応しい女性の服装は?基本マナーやNGパターンもチェック!

結婚式のお呼ばれに相応しい女性の服装は?基本マナーやNGパターンもチェック!

結婚式に参加する時の服装選びで迷ったことはありませんか?今回は、結婚式におすすめの女性のお呼ばれファッションをご紹介します。衣装を選ぶ際の基本的なマナーや、NGコーデについても合わせてまとめていますので、お呼ばれ服装選びの参考にしてみて下さいね!

2021.04.19 結婚式

結婚式の女性の服装を選ぶ時の基本マナーとは

フォーマルスタイルが基本

結婚式

結婚式にお呼ばれした際の服装は、フォーマルスタイルが基本となります。主役の二人よりも目立つような華美なファッションは、結婚式のゲストのマナーとして相応しくありません。昼間の結婚式では、上品なワンピーススタイルや、セレモニーに相応しいスーツがおすすめ。

また、参列する会場によってはドレスコードが設けられているところもあります。心配な方は、事前に下調べしておくと安心ですね。

アクセサリーや靴はシンプルなものをセレクト

結婚式では、服装だけではなく、アクセサリーや靴にまで気を配りましょう。お呼ばれファッションに相応しい服装を選んでいても、小物や靴だけが悪目立ちしてはゲストのスタイルとして相応しくありません。大ぶりや華美なデザインのアクセサリーは避けて、パールなどをチョイスすると上品なスタイルに仕上がります。

靴も、アクセサリーと同様にシンプルなデザインがベスト。つま先やかかとが出るデザイン、ブーツやサンダルもカジュアルな印象を与えるのでNGです。また、ファー素材や動物の皮を使った小物も、殺生をイメージさせるため避けましょう。

結婚式でNGな女性の服装

結婚式では、マナーに相応しい服装を選んで素敵な着こなしで参加したいですね。結婚式でNGな女性の服装を知っておけば、気持ちに余裕が持てます。NG例を参考に、自分らしいお呼ばれファッションを探してみて下さいね。

全身白のコーデ

全身白

結婚式では、「白」は花嫁のための大切なカラー。そのため、友人や親族側として出席する場合は、全身白のファッションはNGとなります。白系のドレスを着用する時は、濃いめのバッグや靴をチョイスして、コーデにアクセントを付けるようにしましょう。

白だけではなく、シルバーやベージュなどの明るい色合いのドレスやワンピースを着用する場合も、光の当たり具合によっては白に見えることがあります。白いドレスと同様に、濃いめのカラーの小物や靴でメリハリを付けて、マナー違反とならないように気を付けることが大切です。

全身黒のコーデ

黒のドレスやワンピースは、喪をイメージするため結婚式のお呼ばれファッションとしては相応しくありません。黒をチョイスする場合は、ベージュや程よい光沢感のある羽織物を合わせるのがポイント。華やかさがプラスされて、挙式や披露宴会場でも周囲との調和が取れますよ。

トレンドを取り入れるなら、他の色と組み合わせたバイカラーデザインがおすすめ。引き締め効果が高い黒は、落ち着き感とスタイルアップを同時に叶えてくれます。会場の雰囲気や、出席者の年齢層を考慮した格好を選ぶようにしましょう。

露出の多い服装

昼間の挙式や披露宴に友人として出席する際は、肩が出るドレスや露出の多いワンピースはNGです。ノースリーブやキャミソールデザインを着用するなら、羽織物を合わせるようにしましょう。膝上10cm以上のミニ丈や、胸元が大きく開いたデザインもNGとされています。

夜の二次会やカジュアルなタイプの披露宴に参加する場合は、肩の露出がOKなこともあります。しかし、出席する会場の雰囲気や参加する世代によっても相応しいファッションが異なってきますので、招待状をもらったら事前に会場の雰囲気やドレスコードをチェックしておくと安心ですよ。

結婚式はレーシー素材でフェミニンな服装を

程よい透け感でエレガントな女性に

大人上品総レースセットアップパンツドレス

Dress Lab(ドレスラボ)

大人上品総レースセットアップパンツドレス

11,253円 (税込・参考価格)

上品なレース使いが印象的なパンツドレス。高級感のある上質なラッセルコード素材を使用したドレスは、程良く肌見せして上品なエレガントスタイルへと導いてくれます。袖口や裾分のスカラップ仕様や、レースから透ける光沢感など、細部にまで拘り抜いて作られているところがポイント。

ガウチョパンツは、年齢やスタイルを選ばず幅広く着こなせるおすすめアイテム。気になる太も部分をカバーして、足首のラインを綺麗にみせてくれます。フォーマル感のあるネイビーのドレスは、友人としてだけではなく、親族側として出席する場合にも最適なカラーです。

3種類のレース使いで全身にメリハリを

フィッシュテールオールレースドレス

PourVous (プールヴー)

フィッシュテールオールレースドレス

19,800円 (税込・参考価格)

こちらは総レースの上品なデザインのワンピースドレス。総レース仕様の胸元は、女性らしいラインを強調して上半身をスッキリと見せてくれるデザイン。横レースのウエストとフィッシュレースのスカートと合わせて、贅沢に3種類のレース使い分けることで、全身にメリハリを付けているところがポイントです。

上品なレースのワンピースは、袖付きで露出も控えめなデザイン。友人として披露宴に出席する時の服装以外にも、普段使い用としても着回せます。デートや特別な一日に華を添えて、一枚で大人エレガントスタイルに仕上げてくれるドレスです。

レースとニットのバイカラーデザインでトレンド感をプラス

WAVY LACE ニットドレス

TOCCA (トッカ)

WAVY LACE ニットドレス

25,740円 (税込・参考価格)

ベージュと白のバイカラーデザインのワンピース。夏でもサラリと着こなせる薄手のニット素材と、ウェイビーデザインの上品なレースを組み合わせてトレンド感をプラス。ウエスト切り替えのバイカラーデザインが、腰回りを引き締めて全身をスタイルアップしてくれます。

自宅で手軽に手洗いできるところも嬉しいポイント。一枚でエレガントなスタイルが決まるワンピースは、披露宴などのお呼ばれファッションとしてはもちろんのこと、記念日やデートにもぴったりのデザインです。

動きやすさを重視する女性ならパンツスタイル

アシンメトリーパンツで女性らしいシルエットを

アシンメトリーワイドパンツセット

Dress Lab(ドレスラボ)

アシンメトリーワイドパンツセット

13,706円 (税込・参考価格)

アシンメトリーなドレープが特徴的なワイドパンツのセット。左右のボリュームを変えることで、歩く度に足元のドレープがしなやかに揺れて、女性らしいシルエットを引き出してくれるところがポイント。全身にレース素材を使用することで、パンツスタイルでもドレッシーに仕上がっています。

パンツドレスは、フォーマルな披露宴に友人として出席する場合はもちろんのこと、カジュアルな雰囲気のパーティーや二次会にもぴったりのデザイン。ワイドパンツは動きやすく、太ももやウエストラインの体型カバーがしたい時にもおすすめです。

ウエストラインを引き締めたいならサッシュベルト

パンツセットアップ

組曲

パンツセットアップ

35,200円 (税込・参考価格)

ギャザーブラウスとストレートパンツの大人っぽいスタイル。下半身がスッキリと見えるストレートパンツは、結婚式や披露宴でアクティブに動きたい女性にぴったり。足首まで隠れるロング丈なので、太ももラインをさりげなくカバーして脚長効果も期待できます。

トップスのブラウスは、縦ラインにストライプが入ったデザイン。Iラインを強調して、全身のスタイルアップを叶えたい女性におすすめです。レースと無地のリバーシブルデザインのサッシュベルトを腰に巻けば、ウエストラインが引き締まってコーデにメリハリが付けられます。

結婚式でカッコよくキメたいならオールインワン

オールインワンパンツドレス

KORAN(コーラン)

オールインワンパンツドレス

9,240円 (税込・参考価格)

クールでアクティブな女性にぴったりのオールインワンパンツドレス。結婚式にお呼ばれした際は、濃いめのインディゴカラーのオールインワンを着て、カッコいい大人スタイルに。深めのVラインのインナーには、ベアトップを合わせて適度に肌を隠して。マナーの面でも安心のお呼ばれファッションになります。

足元には、黒のパンプスを合わせると全身が引き締まります。コーデがシンプルな分、明るめのカバンやアクセサリーを合わせて華やかさをプラスするとさらに◎。友人として出席する時のマナーに相応しい、動きやすさもありつつ、品のあるファッションが完成します。

個性をプラスするならデザインにも拘って

ペプラムデザインでゆるふわシルエットに

ペプラムデザインドレス

GIRL

ペプラムデザインドレス

14,190円 (税込・参考価格)

柔らかい雰囲気が好きな女性におすすめの、個性的なペプラムデザインのドレス。トップスには、ボリューム感のあるレースを採用して上品さをプラスしています。ペプラムデザインを組み合わせることで、女性らしいふんわりとしたシルエットが叶います。

スカートはストレートタイプと、ペプラムタイプの2種類からチョイス可能。出席する結婚式の会場や雰囲気に合わせて、デザインが選べるところが魅力です。華やかなコーデに仕上げたいなら、ビジューが付いたアクセサリーがおすすめ。小物や靴をカジュアルな物に変えると、普段使いとしても着回しが楽しめます。

背の低い女性ならIラインワンピース

Iラインワンピース

KORAN(コーラン)

Iラインワンピース

7,040円 (税込・参考価格)

スッキリとしたデザインのIラインワンピース。縦長のIラインシルエットのワンピースは、背の低い女性やぽっちゃりさんにおすすめのデザイン。縦ラインを強調して、全身を細くスッキリと見せてくれます。シンプルなデザインなので、アクセサリーや小物を選ばず幅広く着こなせるところがポイント。

ボレロと一体型のデザインなので、一枚で羽織物いらずなところも魅力の一つ。ふんわりとしたボレロは、肩周りや二の腕のラインの体型カバーにもぴったり。結婚式の友人ファッションとして、特別な日のパーティーなど様々なシーンで着回せます。

トラペースデザインなら華やかさと品が絶妙なバランスに

トラペース袖ストレートドレス

組曲

トラペース袖ストレートドレス

10,450円 (税込・参考価格)

首元から腕にかけてのトラベースデザインが可愛いストレートドレス。一枚でも存在感のあるドレスは、アクセサリーいらずの優秀なアイテム。上品で個性的トラペースデザインが、結婚式に相応しい華やかさと品を同時に叶えてくれます。

レーシーなデザインでありながら、程よく肌の露出を押さえることで、ワンランク上の着こなしに。シワになりにくいさらりとした着心地で、長時間のセレモニーでも快適に過ごせるところも嬉しいポイントです。

結婚式はマナーを守り、ゲストに相応しい服装を心掛けましょう!

結婚式場

お祝の席でもある結婚式では、マナーを守ったお呼ばれスタイルで参加しましょう。花嫁をイメージする白や、喪を彷彿とさせる全身黒のファッションは避けて、シンプルな中にも個性がアピールできるデザインを選ぶのがポイント。小物やアクセアリーも上手に活用しながら、新郎新婦を華やかにお祝いしましょう。

また、季節によっては羽織が必要な時期もありますよね。次の記事では、冬の結婚式で羽織モノを身につける時の服装をご紹介しています。ドレスは基本的に薄手の素材なため、寒い時期には堪えます。少しでも防寒して参加したいという方は、是非ご参考になさってください。

関連記事
冬の結婚式は羽織りで寒さカバー♪ドレスに合わせるおしゃれなスタイルをご紹介

冬の結婚式は羽織りで寒さカバー♪ドレスに合わせるおしゃれなスタイルをご紹介

冬の結婚式では、寒さ対策とおしゃれが同時に叶う羽織りを選びたいですよね。今回は、冬の結婚式におすすめの羽織りを月ご...

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。