1. Home
  2. >
  3. ウェディング
  4. >
  5. 結婚式
  6. >
  7. 冬の結婚式は羽織りで寒さ...
冬の結婚式は羽織りで寒さカバー♪ドレスに合わせるおしゃれなスタイルをご紹介

冬の結婚式は羽織りで寒さカバー♪ドレスに合わせるおしゃれなスタイルをご紹介

冬の結婚式では、寒さ対策とおしゃれが同時に叶う羽織りを選びたいですよね。今回は、冬の結婚式におすすめの羽織りを月ごとにまとめました。上品なスタイルから、防寒対策を兼ねたおしゃれなデザインまで幅広く紹介しますので、是非ご覧下さい!

2021.05.20 結婚式

冬の結婚式の羽織りものを選ぶ時のポイントとは?

冬は防寒対策とおしゃれを同時に叶えてくれるものを選ぶ

冬の結婚式

冬の結婚式にゲストでお呼ばれした際は、防寒対策とおしゃれが同時に叶う羽織りを選ぶのがポイント。結婚式ではおしゃれだけではなく、季節感を大切にしたフォーマルコーデを目指すのが正解です。長袖の羽織りをセレクトしたい時は、素材感も合わせてチェックして、重たく見えないように気を付けましょう。

羽織りの種類には、ボレロやショール、ジャケットなど様々なタイプがあります。実際にドレスやワンピースの上から羽織って、トータルバランスを見ながら選ぶのがおすすめです。特に冬の12月~2月の結婚式にゲストで参加する場合は長袖となることが多いので、重たくなりがちな長袖でもデザイン性が高いものを選んで周囲と差を付けましょう。

冬でもファー素材の羽織りは避ける

ファーの羽織りは"殺生"をイメージするため、結婚式では避けた方が良いとされています。近年ではその縛りもなくなりつつありますが、ゲストで親族が多く出席する結婚式では、ご年配の方からマナー違反を指摘される可能性もあります。不安なまま参加することがないように、ゲストでお呼ばれした時は、別の素材を選ぶのが無難です。

加えてファーは、着用している間に毛が抜ける心配もあります。羽織りを脱いだ時にドレスやワンピースに毛が付いてしまったり、他のゲストの衣装に付いてしまうと良い印象を与えません。結婚式のゲストとしてのマナーやふるまいを大切にして、主役の花嫁よりも目立つことがないように、ファー以外の羽織りをチョイスしましょう。

12月の結婚式は上品でシックな羽織りを

パフスリーブで12月の結婚式は程よい抜け感を

リバーシブルボレロ

Dress Lab(ドレスラボ)

リバーシブルボレロ

5,000円 (税込・参考価格)

上品なレーススカラップ仕様が印象的なボレロ。12月の結婚式にお呼ばれした際は、レーシーな素材の羽織りでシックにキメましょう。二の腕が気になる方にぴったりのパフスリーブデザインが、肩周りのカバーをして、女性らしいラインを引き出してくれます。

ドレスやワンピースを華やかに見せてくれるレース素材と程よい透け感で、大人可愛いコーデが叶います。シフォン素材のリバーシブルタイプですので、パーティーの雰囲気や、使いたいシーンに合わせて、2パターンのコーデが楽しめるところが人気です。

12月はチュール使いで大人な雰囲気に

パーティーショール

TOCCA (トッカ)

パーティーショール

15,400円 (税込・参考価格)

ふんわりとしたチュール使いが特徴的な上品なパーティーショール。寒さが深まり始める12月の結婚式やパーティーにお呼ばれした時は、大人な雰囲気漂うショールを羽織って、周囲と差を付けて。お子様と一緒にゲストで参加するなら、フロントホックでショールを固定すると、両手が開いて動きやすくなります。

12月は外の気温は低いですが、パーティー会場では暖房設備が整っていますので、シワになりにくいショールをあらかじめ持参するのがおすすめ。シフォン素材は締め付け感が少ないため、長時間着用しても快適に過ごせるところが人気の理由です。

12月の結婚式はドレープデザインで女性らしさを

パフビジューボレロ

PourVous (プールヴー)

パフビジューボレロ

6,578円 (税込・参考価格)

ショート丈の大人可愛いシルエットがポイントの12月の結婚式向けボレロ。襟が折り重なったような上品なドレープデザインが、シンプルなドレスやワンピースのアクセントになって、エレガントなコーデへと格上げしてくれます。ショート丈のボレロは、ウエストラインを引き上げて、脚長効果が期待できます。

袖口にあしらわれたビジューや、バックリボンデザインなど、どの角度から見ても女性らしく美しいラインを引き出してくれるところがポイント。定番のベージュカラーのボレロは着回しやすく、どんなワンピースやドレスと合わせても、高級感のあるコーデへと導いてくれます。

寒さ厳しい1月の結婚式は肩をカバーして暖かく

高級感のあるサテン素材でお呼ばれドレスを引き立てて

ジョーゼットコンビボレロ

23区

ジョーゼットコンビボレロ

20,900円 (税込・参考価格)

シンプルでありながら肩まで隠れるデザインのボレロは、1月の結婚式に季節感をプラスしてくれるおすすめアイテム。光沢感のあるバックサテンジョーゼット生地を採用することで、ワンピースやドレスを引き立てて、ワンランク上のお呼ばれコーデに格上げしてくれます。

ギャザー仕様でゆるやかな作りの袖口は、二の腕ラインをカバーして、細く見せてくれます。華やかさが欲しい時は、パール系のアクセサリーを合わせたり、ワンピースの胸元にコサージュを飾ると、上品で大人っぽい1月のお呼ばれコーデになります。

1月は透け感のない生地で季節感を

レーヨンナイロンフリルニットボレロ

TO BE CHIC (トゥービーシック)

レーヨンナイロンフリルニットボレロ

12,100円 (税込・参考価格)

立体感のあるフリルデザインが可愛い黒のボレロ。1月の結婚式で周囲と差を付けたいなら、インパクト大のドレープデザインのボレロをパーティードレスと合わせて、大人エレガントなスタイルに仕上げましょう。軽い着心地のレーヨンナイロン素材は、1月だけではなく、季節を問わず様々なシーンで活躍してくれます。

肩周りをカバーしてくれるボレロは、格式高いパーティー会場のゲスト衣装としてもふさわしく、マナーを大切にする方からも支持されています。透け感のないしっかりとしたデザインでありながら、軽くて長時間着用しても疲れにくいため、結婚式から二次会へそのまま参加する時でも快適に過ごせます。

2月の結婚式は冬らしい長袖の羽織りで重厚感を

折り返しスリーブでおしゃれと体温調整を

レーススリーブボレロ

PourVous (プールヴー)

レーススリーブボレロ

7,590円 (税込・参考価格)

袖口のレースデザインが大人上品なジャケット風のボレロ。袖口を伸ばせば暖かく、折り曲げるとおしゃれなレースデザインがのぞいて、衣装に華やかさをプラスしてくれます。柔らかく厚みのある生地を採用していますので、2月の結婚式の衣装にふさわしい重厚感とエレガントさを同時に叶えてくれます。

ワンピースと相性が良いショート丈が、ウエストラインを引き締めて、女性らしいラインを引き出してくれるところがポイント。背中の内側部分には、袖口の折り返しデザインと同じレースを採用することで、統一感を出しています。

ニットジャケットで暖かく

GOSEN KNIT ノーカラージャケット

自由区

GOSEN KNIT ノーカラージャケット

42,900円 (税込・参考価格)

ラメがちりばめられた華やかな印象のジャケット。柔らかい肌触りのコットンアクリルをベースに、スラブヤーンとナイロンフィルムを随所に加えることで、高級感を出しています。シンプルなデザインですので、ワンピースやドレスとも合わせやすく、羽織るだけで衣装を華やかに見せてくれます。

首周りとフロントラインはフリンジデザインで変化を付けて、立体感を出しています。2月の結婚式は、季節感を程よく取り入れた羽織りもの選んで、マナーのある上品なスタイルを心掛けましょう。

ストレッチ素材で手首までしっかりカバー

キュプラベーシック ニットボレロ

EPOCA (エポカ)

キュプラベーシック ニットボレロ

39,600円 (税込・参考価格)

最後にご紹介するのは発色の良い大人上品な濃紺のニットボレロ。ストレッチが効いたリブ素材は柔軟な動きが可能なので、着心地の良さに拘って作られています。ボレロ風のデザインですが、手首までしっかりとカバーする丈感で、ジャケット感覚でも着られます。

伸縮性がある素材のため、サテンやドレープデザインなどのデザイン性が高いパーティードレスと合わせても、ごわごわ感が少なくスッキリと見えるところが支持されています。ストレッチが効いた軽い着心地で、長時間のセレモニーでも快適に過ごせますね。

冬の結婚式の二次会でおすすめの羽織りもの

親戚や会社関係のゲストが多い厳かな結婚式とは異なって、二次会はカジュアルな雰囲気で行われることが多いですよね。二次会にお呼ばれした際は、結婚式よりも少し個性を加えた羽織りものを選んでみませんか?冬の結婚式の二次会でおすすめの羽織りものをご紹介します。

ローズモチーフで華やかに

ローズモチーフボレロ

PourVous (プールヴー)

ローズモチーフボレロ

4,169円 (税込・参考価格)

襟元のローズモチーフが、パーティーシーンに華やかさをプラスしてくれる二次会向けボレロ。シンプルなドレスの上から羽織るだけで、女性らしくエレガントなスタイルへとグレードアップしてくれます。バルーンデザインの袖口とショート丈で、二の腕やウエストラインをスッキリと見せてスタイルアップさせましょう。

バックにはティアードフリルデザインがあしらわれていますので、360度どこから見ても美しく見えるところが人気です。二次会では華やかさをプラスして、大人可愛いバラモチーフで勝負しましょう。

大人可愛いスタイルにしたいならフリンジリボン

グログランボレロ

TO BE CHIC (トゥービーシック)

グログランボレロ

20,900円 (税込・参考価格)

ハリ感のあるスッキリとしたシルエットの二次会向けボレロ。シンプルに見えますが、フロントと袖口部分にはあしらわれたフリンジリボンで、さりげなく個性をアピールできるデザインが人気。バックに付いたリボンは、絞りを調整することで、自分好みのシルエットにアレンジできます。

密度のあるグログラン素材のボレロは、季節感ときちんと感を同時に叶えてくれるおすすめアイテム。シンプルな中にも、上品なリボン使いやフリンジデザインを取り入れることで、大人可愛い二次会スタイルへと導いてくれます。

二次会はバックスタイルで勝負

バックレースボレロ

KORAN(コーラン)

バックレースボレロ

6,490円 (税込・参考価格)

二次会で周囲と差を付けたいなら、バックレースデザインのボレロがおすすめ。上品なシフォン生地から覗くレースデザインが、個性と女性らしさを同時に叶えてくれます。肩までしっかりとカバーしてくれますので、12月の寒い時期の二次会にもぴったりのデザインです。

柔らかなシフォン素材は、重たくなりがちな冬の二次会スタイルに、軽やかさと華やかさをプラスしてくれます。ドレスと合わせて足長に見せたいなら、ショート丈のボレロを合わせてスタイリッシュにキメましょう。

冬の結婚式は月別に合った羽織りを選んでおしゃれを楽しみましょう!

ブーケ

冬の結婚式にお呼ばれした際は、月ごとに合った羽織りを選んで季節感とおしゃれを同時に楽しみましょう。冬のパーティーでは、軽やかなシフォン素材や、冬らしい重厚感が出せる長袖ジャケットがおすすめです。羽織りだけが目立つことがないように、ドレスとのバランスを考えたコーディネートを心掛けると良いですよ。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。