1. Home
  2. >
  3. ウェディング
  4. >
  5. 結婚式
  6. >
  7. 結婚式のお呼ばれに青系ド...
結婚式のお呼ばれに青系ドレスを選ぶなら?おすすめの選び方&コーデ見本まとめ

結婚式のお呼ばれに青系ドレスを選ぶなら?おすすめの選び方&コーデ見本まとめ

結婚式のお呼ばれドレス選びで迷っているなら、青系ドレスでおしゃれにキメませんか?年齢を問わず肌に馴染みやすい青系ドレスは、華やかな結婚式にぴったりのおすすめカラーです。今回は、結婚式のお呼ばれドレスにおすすめの青系ドレスの選び方と、コーデをご紹介します。

2021.06.18 結婚式

結婚式のお呼ばれドレスにおすすめな青系ドレスの選び方

体型や肌色に合わせた青系ドレスを選ぶ

青ドレス

結婚式で青系のお呼ばれドレスを選ぶ際には、体型や肌色に合わせた選び方がおすすめ。濃いめのネイビーやシックなど寒色系のブルーなら、着痩せ効果が期待できます。ぽっちゃり体型をカバーしたい時は、水色系よりも濃い色のネイビーを選んで、全身がスッキリと見えるファッションを心掛けましょう。

パーティードレスで着痩せを重視したい方は骨格に合った1着を選ぶのがおすすめ。以下の記事では骨格ウェーブの女性に似合うパーティードレスをご紹介しています。自分に合った1着を見つけて、自信を持って結婚式に臨んでくださいね。

関連記事
骨格ウェーブに似合うパーティードレスはコレ!体型を生かせる服装をご紹介

骨格ウェーブに似合うパーティードレスはコレ!体型を生かせる服装をご紹介

身体の線が細めで、滑らかなラインが特徴的な骨格ウェーブ。他の骨格タイプと比較して体型にメリハリがないといった悩みを...

また、淡い色合いの青系ドレスは、肌色を明るく見せられることから人気を集めています。顔色を明るく見せたい場合は、水色や鮮やかなブルーのドレスがおすすめ。シフォンやレース素材を取り入れたドレスなら、結婚式にぴったりの華やかな印象に仕上がります。

季節に合わせた青系ドレスもおすすめ

結婚式で青系のお呼ばれドレスを着たいなら、季節に合わせた選び方もポイントの一つ。春は、明るめの水色系を選んで明るく華やかな印象に。ふんわりとボリュームのあるデザインにすると、フェミニンで優しい印象の結婚式ファッションに仕上がります。夏は、写真映えする鮮やかなブルー系がおすすめです。

寒さが深まる秋のお呼ばれコーデなら、落ち着いた色合いのブルー系のドレスが◎。地味にまとまり過ぎないように、小物やアクセサリーでコーデにアクセントを付けると周囲と差が付けられます。冬は、ネイビー系のドレスで大人っぽい雰囲気に。レースデザインなら、重たくなり過ぎず冬でも洗練されたコーデに仕上がります。

結婚式で上品に見せたいならブルー系

シンプルなアクセサリーと合わせて上品に

キュプラベーシックフレアドレス

EPOCA THE SHOP(エポカ ザ ショップ)

キュプラベーシックフレアドレス

97,900円 (税込・参考価格)

ボリューミーな裾ラインが印象的なブルー系のドレス。女性らしいふんわりとしたデザインですが、上身頃がシンプルな分、フェミニンになり過ぎないところがポイント。適度な発色性のある鮮やかなカラーは夏の結婚式でも写真映えすること間違いなしです。

首周りがスッキリとしたデザインですので、アクセサリーを選ばないところも人気。ロングネックレスを合わせれば、縦ラインが強調されてエレガントな女性に。五分袖デザインは、二の腕周りが気になる女性におすすめのデザインです。

チュールデザインで大人可愛く

CA.チュールレースロングドレス

YECCA VECCA(イェッカヴェッカ)

CA.チュールレースロングドレス

19,789円 (税込・参考価格)

結婚式で大人可愛い印象に見せたいなら、チュールデザインがおすすめ。繊細な刺繍が施されたチュールは、程良く透け感のあるデザインで軽やかさをプラス。膝が隠れるロング丈サイズですので、結婚式のマナーにも相応しいお呼ばれコーデが完成します。

ハイウエストに配置されたギャザーが目線を上げてくれるので、脚長効果も期待できます。足元にはヌーディーなベージュのパンプスを合わせると、程良く抜け感のある上品な印象に。首が詰まったデザインや二の腕をカバーする袖で、甘さを抑えたお呼ばれコーデが叶います。

一枚で体型カバーが叶うオールインワン

オールインワンドレス

kana(カナ)

オールインワンドレス

15,180円 (税込・参考価格)

アクティブな女性なら、ブルー系のパンツドレスも◎。ゆったりとしたデザインですので、締め付け感が少ないところがポイント。長時間の結婚式や、二次会でも楽に着こなせるデザインです。ゴム仕様のウエストやふんわりとしたフレアな袖が、さりげなく体型カバーしてくれます。

明るさを適度に抑えたブルー系ドレスは、年齢を問わず着こなしやすいカラー。歩くたびに軽やかに揺れるワイドパンツは、足全体をカバーして脚長スタイルへと導いてくれます。こなれ感を出したいなら、小ぶりなクラッチバッグを合わせて上品な結婚式コーデに仕上げましょう。

結婚式で華やかな印象に見せたいなら水色系

レースとプリーツデザインで個性をプラス

Backプリーツワンピース

Dress Lab(ドレス ラボ)

Backプリーツワンピース

9,900円 (税込・参考価格)

上品なレース使いとバックのプリーツデザインが可愛いワンピース。顔周りが明るく見える水色のドレスは、華やかな春の結婚式におすすめのカラー。透け感の少ないデシン生地とシフォン生地を組み合わせることで、ふんわりと軽やかなファッションへと導いてくれます。

シンプルなデザインでありながら、袖のフレアや異素材のプリーツデザインを取り入れるなど、個性を出せるところが人気。ネックラインはシンプルなノーカラーですので、どんなアクセサリーとも合わせやすいデザイン。小物やアクセサリーを付け替えることで、結婚式だけではなく幅広いシーンで着回せます。

3通りの着こなしが楽しめるセットアップ

ラッフルスリーブセットアップ

Dress Lab(ドレス ラボ)

ラッフルスリーブセットアップ

9,900円 (税込・参考価格)

ラッセルスリーブのトップスとパンツのセットアップ。ラッセルスリーブはゆったりとした作りな上に、さりげなく二の腕をカバーしてくれるデザイン。バックのタックデザインが、コーデのワンポイントになってトレンド感をアップしてくれます。

付属のサッシュベルトを巻いてウエストマークすれば、腰のラインが上がってスタイルアップ。トップスをインしたり出したりと、3通りの着こなしが楽しめるところも人気のポイント。華やかさをアップしてくれる明るい水色のセットアップは、春先や夏の時期の結婚式にぴったりです。

幾何学模様のレースで周囲と差を付けて

ストライプレースワンピース

23区(ニジュウサンク)

ストライプレースワンピース

37,400円 (税込・参考価格)

一枚で華やかなファッションに仕上がるワンピース。ゴム仕様のウエストは、締め付け感が少なく、お好みのサイズに調整できるところがポイント。体型をカバーしつつ、おしゃれも楽しみたい女性におすすめです。

幾何学模様のレースは、程良い光沢感で華やかさと個性をプラス。裾に向かって緩やかに広がったマーメイドデザインで、女性らしい品のあるファッションに仕上がります。全身にアクセントを付けたいなら、細めの黒ベルトと黒のパンプスを合わせると、メリハリのあるコーデに。

結婚式で知的な印象に見せたいならネイビー系

異素材使いのレイヤード風ワンピース

胸元フレアワンピース

Dress Lab(ドレス ラボ)

胸元フレアワンピース

6,500円 (税込・参考価格)

異素材使いがおしゃれな印象のネイビーのワンピース。デコルテから二の腕にかけてのレース使いは、上品な透け感で知的な女性を演出してくれます。タックデザインやウエストのゴム仕様が、体型カバーしつつ動きやすさも叶えてくれるところがポイント。

レイヤード風のフレアデザインは、コーデにアクセントと個性をプラス。メインに採用したデシン生地は、シワになりにくいので長時間の結婚式におすすめです。秋の結婚式にぴったりの落ち着いた色合いのネイビーカラーが、ワンランク上の高級感のあるスタイルへと導いてくれます。

濃いめのネイビーで全身をスタイルアップ

パネル柄レースタイトドレス

組曲(クミキョク)

パネル柄レースタイトドレス

14,850円 (税込・参考価格)

個性的なオリエンタルモチーフ柄のドレス。濃いめのネイビー系ドレスなら、全身を引き締めてスタイルアップしてくれます。袖付きデザインは、二の腕をカバーして上品に肌見せできるところが魅力。

大人っぽく着こなしたい時は、同系色のネイビー系のパンプスを合わせて統一感を出すのがおすすめです。首元はパール系のネックレスを飾ってシンプルにまとめると◎。こなれ感を出したいなら、明るめのクラッチバッグを持ってコーデにアクセントを付けましょう。

幅広いシーンで活用できるセミロングサイズ

セミロングワンピース

WORLD FORMAL SELECTION(ワールドフォーマルセレクション)

セミロングワンピース

31,900円 (税込・参考価格)

ウエストタックで、女性らしいシルエットが出せるワンピース。セミロング丈のワンピースは、結婚式はもちろんのこと、ちょっとしたお出かけやパーティーなどの幅広いシーンで活用できます。裏地付きですので、一枚でも透ける心配がない点も人気です。

柔らかなシフォン生地が、胸元をふんわりと見せて柔らかなスタイルに仕上がります。濃いめのネイビーカラーは、黒ほどクールになり過ぎず知的な印象に。ウエストのスピンドルリボンは、体型に合わせて調整ができるデザイン。肌にまとわりつかない生地感ですので、一枚でさらりと着こなせます。

自分に合った青系ドレスを選んでおしゃれに着こなしましょう!

水色のドレス

同じ青系ドレスでも、色合いによって印象が大きく異なってきます。体型カバーとおしゃれを同時に楽しみたいなら、濃いめのネイビー系がおすすめ。明るく優しいファッションがお好みなら水色系がおすすめです。自分に合った青系ドレスを選んで、素敵な一日を過ごしましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。