1. Home
  2. >
  3. ウェディング
  4. >
  5. 結婚式
  6. >
  7. レストランウェディングは...
レストランウェディングは何着てく?失敗しないための服装マナーを解説

レストランウェディングは何着てく?失敗しないための服装マナーを解説

レストランウェディングが注目されていることをご存知ですか?アットホームな雰囲気や少人数にも対応していることから、近年人気のウェディングスタイルとなっています。今回は、レストランウェディングで失敗しないための服装マナーと、おすすめの服装をご紹介します。

2021.05.24 結婚式

レストランウェディングとは

ゲストが気軽に参加しやすいアットホームな雰囲気

レストラン

結婚式のスタイルが多様化する現在、レストランウェディングが人気となっています。レストランウェディングとは、レストランを貸し切って行われるウェディングスタイルで、ゲストがアットホームな雰囲気で気軽に参加できることから人気を集めています。

レストランウェディングは、少人数で親しい友人を集めて行われることが多いスタイルですので、フランクな雰囲気でゲストが食事や会話を楽しめる点も人気。挙式会場やチャペルが併設したレストランもありますので、移動が少ないところも嬉しいですね。

様々なロケーションで行われることがある

レストランウェディングは、新郎新婦好みのロケーションを選べるので、様々なロケーションで開かれています。テラスタイプや海辺のレストランなど、開放的な空間で開かれる場合もあるので、フォーマルなシーンでは緊張してなかなか楽しめない、というゲストにも嬉しいスタイルですね。

子供と一緒に参加するゲストが気軽に参加できるところも、レストランウェディングの魅力。レストランウェディングの中でも定番のガーデンレストランは、屋外で子供が走り回っても安心です。格式高い雰囲気の空間と違い子供もリラックスして臨めるのが嬉しいポイント。このように、特別な空間でゲストが楽しい時間を共有できるところもレストランウェディングが人気の理由です。

レストランウェディングの服装マナーのポイントは?

堅苦しくない華やかな服装を

ドレスの女性

レストランウェディングの場合、堅苦しい服装だと周囲から浮いてしまうことがあります。格式高いホテルとは異なって、カジュアルな雰囲気が楽しめるパーティーでは、明るさや華やかさがプラスできるものを選びましょう。女性なら透け感のある上品なレースや、フレアスカートを選んで柔らかい印象に仕上げるのが◎。

カジュアル寄りのレストランウェディングに招待された時は、招待状などに平服と書かれていることがあります。平服とは普段着よりもキレイめな格好を指しており、女性の平服ならワンピースやおしゃれなパンツスーツ、男性の平服の場合もキレイめな服装で参加しましょう。

平服について詳しく知りたい方は以下の記事がおすすめ。結婚式で平服が指定された場合のおすすめの服装や選び方をご紹介しているので、これから当日の服を購入する予定の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

関連記事
女性の「平服」って何を着れば良いの?失敗しない服装を場面別にご紹介

女性の「平服」って何を着れば良いの?失敗しない服装を場面別にご紹介

平服という言葉を聞いたことがありますか?平服とは、"完全なフォーマルではないが、カジュアルではない”服装を指し、ス...

露出のある服装やカジュアル過ぎる服装は避ける

アットホームな雰囲気とは言っても、露出の高い服装やカジュアル過ぎる格好は、レストランウェディングの服装マナーとして相応しくありません。女性なら、胸元が見えるデザインや、極端に裾が短いスカート丈は控えるようにしましょう。

男性も女性ゲストと同様に、ジーパンやティーシャツといったカジュアルを連想させる服装はNGです。一般的には、ホテルなどで行われる結婚式と同様に、スーツやパンツスタイルが基本となります。自前のスーツを着回す場合は、カラーシャツや派手過ぎない柄シャツを合わせて上品に仕上げましょう。

親族は落ち着き感のあるダーク系カラーがおすすめ

レストランウェディングは長めの丈感で上品な装いに

レーストップフレアワンピース

Dress Lab(ドレスラボ)

レーストップフレアワンピース

12,975円 (税込み・参考価格)

レストランウェディングに親族として出席するなら、落ち着き感のある濃い目のカラーがおすすめ。程良く抜け感のあるレース生地は、デコルテから袖にかけて上品に肌見せできるところが人気。太めのハイウエストマークが、目線を上げてスタイルアップ。

膝が隠れる長めの丈感は、おもてなしする立場としてぴったりのマナーのある装いに。歩く度にしなやかに揺れるAラインの裾が、女性らしい美しいラインを作り出します。首元は、シンプルなパール系のネックレスを合わせて品良く仕上げましょう。

総レースのワンピースでダークカラーでも華やかに

レーススリーブマキシ丈フォーマルワンピース

URBAN RESEARCH (アーバンリサーチ)

レーススリーブマキシ丈フォーマルワンピース

16,500円 (税込み・参考価格)

いとこや姉妹としてレストランウェディングに出席するなら、ダーク系カラーの中でも華やかな印象のワンピースがおすすめ。ふくらはぎにかかるミモレ丈の丈感が上品な雰囲気に導いてくれますよ。

首元の総レースが華やかなので、あえてアクセサリーを合わせなくてもサマになるのが嬉しいポイント。フォーマル感をアピールしたい時はジャケットを、カーディガンを羽織れば普段使いとしても幅広く着回せます。

ラメ入りのツイードワンピースで上品さと華やかさを両立

ラメツイード ワンピース

COMME CA ISM (コムサイズム)

ラメツイード ワンピース

16,999円 (税込み・参考価格)

ラメ入りのツイードワンピースは、上品さと華やかさを兼ね備えており、母親として出席する際におすすめの1着です。深みのあるネイビーカラーでもラメ入りを選ぶことで重たい印象に見えることを防ぎます。

ホテルの結婚式など、よりフォーマルなシーンでも着こなしたい場合はセットアップ可能なジャケットを合わせると◎。カジュアルなレストランウェディングでは明るい色のバッグやアクセサリーを合わせてより華やかに演出するのがおすすめです。

友人は明るい服装でレストランウェディングに華やかさを

柔らかな印象に見せたいならペプラムデザイン

半袖フレアセットアップ

Dress Lab(ドレスラボ)

半袖フレアセットアップ

10,439円 (税込み・参考価格)

女性らしい柔らかな印象のフレアセットアップ。ウエストのギャザーラインは、ふんわりとしたデザインでさりげなく腰周りをカバー。高い位置に配置されたペプラムラインで、脚長効果も◎。トレンド感のあるおしゃれなデザインでありながら、さりげなく抜け感もアピールできるところが友人の結婚式におすすめのポイント。

上品なピンクベージュのワントーンコーデは、結婚式にぴったりの華やかさをプラス。光沢感を抑えた上質な生地が、高級感をアップしてワンランク上のコーデへと導いてくれます。ドレスコードが平服の場合にもおすすめのコーデです。

個性的な幾何学模様で周囲と差を付けて

ストライプレースワンピース

23区(ニジュウサンク)

ストライプレースワンピース

37,400円 (税込み・参考価格)

幾何学模様のレースワンピースは、レストランウェディングで周囲の友人と差を付けたい時におすすめの一枚。膝が隠れる長めの丈感とマーメイドシルエットが、エレガントな印象を与えてくれます。程良い光沢感のある生地は、パーティーにぴったりの華やかさをプラスしてくれます。

一枚でもおしゃれなワンピースですが、黒い細めのベルトを巻いてコーデにアクセント付けても◎。歩く度にふんわりと揺れる裾は、女性らしいシルエットと抜け感を出してくれるところが魅力。上品で透け感のある長めのレース袖が、気になる二の腕ラインを自然にカバーしてくれます。

定番のデザインなら明るめの色合いで勝負

ダブルクレープドレス

TO BE CHIC(トゥービーシック)

ダブルクレープドレス

42,900円 (税込み・参考価格)

カジュアルな雰囲気が楽しめるレストランウェディングでは、パステルカラーのドレスを選んでも◎。明るめのラベンダー色のドレスは、シンプルなクラシカルデザインで、派手になり過ぎないところが友人の結婚式におすすめ。ちょっとしたお呼ばれや、平服としても着こなせる一枚です。

袖口のパール釦やウエストに配置されたダブルクレープが、シンプルな中にさりげなく華やかさをプラス。身体の線を拾いにくいゆったりめの作りと動きやすいところが、立食系のパーティーにも最適です。明るい服装の時は、装飾品は控めにしてスッキリとまとめましょう。

男性はキレイめな服装を基本に個性もプラスして

コーデに迷ったらクラシックなギンガムチェックを

メランジタータン/ギンガム ハーフワンピース

MACKINTOSH PHILOSOPHY MEN(マッキントッシュ フィロソフィー メン)

メランジタータン/ギンガム ハーフワンピース

19,800円 (税込み・参考価格)

レストランウェディングに参加する男性の服装も、女性と同様にキレイめで上品なものが好まれます。上品な中にも個性を出したい男性は、クラシックなギンガムチェックのシャツがおすすめ。柄デザインの中でも柄模様が細かいものなら、派手に見えすぎずおしゃれな印象に仕上がります。

爽やかなブルーのシャツには、同じ系統色のネイビーのパンツを合わせると統一感が出て◎。柄物のシャツを合わせるときは、ジャケットや靴はシンプルなものを選ぶとスッキリして見えますよ。

カラーシャツと相性が良いベスト

ジレベスト

R berry (アールベリー)

ジレベスト

3,850円 (税込み・参考価格)

周囲と差を付けたい男性には、ジレベストがぴったり。カラーシャツとベストを組み合わせることで、フォーマルから抜け感のある大人の余裕あるコーデに。ベストの場合は、ジャケットを羽織ることが基本となりますが、屋外のパーティーやアットホームなレストランウェディングの場合ならベストのみでも問題ありません。

明るめのブルーのジレベストは、顔周りを明るく快活な印象に見せたい男性におすすめ。シンプルなピンクのカラーシャツをチョイスすると、レストランウェディングに相応しい華やかさも出せます。ボタン付きのベストはタイトめな作りのことがありますので、自分のサイズに合ったものを選んで、おしゃれに着こなしましょう。

ストレスフリーに着こなせるスーツ

 WTO A+ 杢 オックス MODERN ジャケット

UNITED ARROWS green label relaxing (ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング)

WTO A+ 杢 オックス MODERN ジャケット

13,200円 (税込み・参考価格)

カジュアルでアットホームな雰囲気が楽しめるレストランウェディングの場合でも、目立ち過ぎるものや派手なデザインはNGです。結婚式に華やかさを添えてくれるグレーのスーツなら、堅苦し過ぎずスタイリッシュなコーデに仕上がります。夏場や汗をかきやすい男性なら、洗濯機で洗えるスーツを選ぶのがおすすめ。

シワになりにくい素材を使用しているので、座っている時間が長い結婚式にも最適です。足首が見え隠れする絶妙な丈感が、動きやすくストレスフリーに着こなせます。

服装マナーを守ってレストランウェディングを楽しみましょう!

レストラン

レストランウェディングに参加する際は、明るさや華やかさがプラスできる服装がおすすめ。女性ならレースや上品なシルエットやフレアデザインが◎。女性も男性も、ドレスコードが平服の場合は、キレイめな服装を選びましょう。マナーのある服装選びを心掛けて、思い出に残る一日にしましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。