1. Home
  2. >
  3. 用語集
  4. >
  5. 「カクテルドレス」とは?...
「カクテルドレス」とは?結婚式やパーティーに相応しいデザインや色をご紹介

「カクテルドレス」とは?結婚式やパーティーに相応しいデザインや色をご紹介

結婚式やパーティーに参加する時の定番コーデである「カクテルドレス」。しかしドレスには様々な種類があることから、違いや選び方に迷う女性も多いことでしょう。今回は、カクテルドレスの意味を解説するとともに、おすすめのデザイン・色をシーン別に紹介します!

2021.05.24 用語集

カクテルドレスの意味・特徴とは?

結婚式・二次会などで着用するパーティードレスを意味する

結婚式

カクテルドレスとは女性の準礼装の1つであり、夕方~夜の結婚式・二次会などのパーティーで着用するドレスのことを意味します。ドレスコードのなかで最も格式が高いフォーマルよりも、少しデザインの自由度が高い点が特徴です。

またカクテルドレスと同じく、夕方~夜に着用するのがイブニングドレス。カクテルドレスとは主に夕方17~19時頃に着用しますが、イブニングドレスとは19時以降の装いとされており、着用に適した時間帯に違いがあります。

光沢・高級感のある素材を使っているものが多い

フォーマルなシーンに着用するドレスは光沢が控えめで、優しい色味の素材を使っているものも少なくありません。しかしカクテルドレスの場合、サテンやベルベットなどといった、光沢のある生地を使っているものが多い傾向にあります。

またドレスに使われる生地の厚みや種類は、季節・シーンによって適しているものが違っている点も特徴。春や夏にはサテンやシルクなどの透明感があるもの、秋冬は厚みのあるシャンタン・ベルベット生地などが中心となっています。

カクテルドレスを着用する時のマナーは?

会場の格式・雰囲気に合わせたものを着用する

ドレス

カクテルドレスは、結婚式やホテルでのパーティーやディナーなどといった、様々なシーンで着用できます。そのため、着用の際は会場の格式やパーティーの内容・意味に合ったデザインや色を選ぶのがマナーです。

例えば結婚式の場合、新郎新婦を意味する白色を避けるのはもちろん、派手な柄・色のものは落ち着きがない印象を与えてしまうためNG。他の小物と組み合わせて、華やかさを調節することも大切です。

露出が多すぎるものは避けておくと安心

デザインの自由度が高いカクテルドレスですが、露出が多すぎるものは場の雰囲気から浮いて見える場合があるため、避けておくと安心です。特に高級ホテルでのパーティーや結婚式の場合、女性は上品な装いをするのがマナー。そのため、あまり露出が高すぎるとだらしない印象を与えてしまいます。

オフショルダーのドレスでコーディネートしたい時には、ショールやジャケットなどの羽織り物で露出を抑えると◎。その場合は、ネックラインのデザインにこだわることで、ワンランク上の装いに仕上がります。

カクテルドレスにおすすめのデザイン
結婚式 白色はNG。深みのある色がおすすめ。
パーティー 落ち着きのある色味がおすすめ。カジュアルなパーティーであれば、装飾がついたドレスもOK。
ディナー 暗い照明の室内でも、華やかな雰囲気を演出できるドレスが◎。

また、服装マナーに関してより詳しく知りたい人はこちらの記事もおすすめ。カクテルドレスが含まれるセミフォーマルの服装マナーも紹介しています。フォーマルな場に出向く際はぜひ参考にしてくださいね。

関連記事
《女性向け》ドレスコードは全部で7種類!それぞれの服装の特徴を分かりやすく解説

《女性向け》ドレスコードは全部で7種類!それぞれの服装の特徴を分かりやすく解説

結婚式やパーティーに参加する際、指定された「ドレスコード」にお悩みの女性も多いのではないでしょうか?今回は、女性向...

【結婚式】おすすめのカクテルドレスのデザイン・色は?

カクテルドレスは、結婚式へゲストとして招かれた際の定番コーデ。しかし、あくまで主役は新郎新婦であるため、白色・ウェディングドレスと同じ色は避けるのが基本です。また、新郎新婦を目立たせられることから、深みのある色をチョイスする女性も少なくありません。

ネイビーのレースドレスでフォーマル感をアップ

パネル柄レースタイトドレス

組曲(クミキョク)

パネル柄レースタイトドレス

14,850円 (税込・参考価格)

ネイビーとは、様々なフォーマルウェアにも多く使われている定番色。結婚式で着用するカクテルドレスにおいても、知的で誠実な印象を与えてくれることから、高い人気を誇っています。

レース素材と併せることで、女性らしさを演出できる点もポイント。カクテルドレスの色のなかでは、比較的暗めの色であることから、パールネックレスやライトグレーの小物をプラスすることで、より華やかになりますよ。

くすみカラーのドレスはトレンドを意識した装いに

チュールパネルレースドレス

ADAM ET ROPE' (アダムエロペ)

チュールパネルレースドレス

29,700円 (税込・参考価格)

トレンドを意識したコーディネートでまとめたい場合は、流行のくすみカラーのドレスをチョイスするのもGOOD!特にスモーキーブルーは、さりげなく個性を演出できるうえ、こなれ感のある装いに仕上がります。

また、かすかな透け感があるチュール素材を組み合わせることで、夏シーズンの結婚式でも涼しげな印象を与えられます。より明るく見せたい場合は、白系の小物をプラスするのもおすすめです。

ピンク色のドレープドレスは女性らしさを引き立てる

アシメドレープドレス

Rouge vif la cle (ルージュ・ヴィフ ラクレ)

アシメドレープドレス

30,800円 (税込・参考価格)

可愛らしい雰囲気を重視したい女性には、ピンク色のカクテルドレスも◎。優しい印象を与えるピンク色は、華やかなパーティーシーンにもぴったりです。明度を調節するだけ見た目の雰囲気を変えられる点も魅力的。ライトピンクは若々しく、ピンクベージュなどの落ち着いたピンク色はエレガントな雰囲気を演出できます。

またアシンメトリーのドレープデザインをチョイスすれば、曲線を意識したやわらかなシルエットにまとまります。黒色の靴・バッグをプラスすれば、コーデ全体を引き締められますよ。

黒色ドレスは落ち着いた大人の雰囲気に

グログランレースワンピース

23区(ニジュウサンク)

グログランレースワンピース

40,700円 (税込・参考価格)

ネイビーと同様、フォーマルウェアの定番色として人気の黒色。華やかなパーティーシーンでは不向きなイメージを持たれがちですが、明るい色のボレロと併せるだけでおしゃれな結婚式向けコーデになります。

黒ドレスを着用する時には、全身真っ黒コーデにならないようにすることが最重要!白・ライトグレーなどのボレロ・小物をプラスするだけでも華やかになりますよ。また、レース素材を取り入れると、品のある落ち着いた大人の印象を与えられます。

【パーティー】おすすめのカクテルドレスのデザイン・色は?

ドレスコードがない、または”平服”と指定されているパーティーでもカクテルドレスが活躍してくれます。結婚式よりも、会場の格式・雰囲気で服装の雰囲気が左右されやすいため、ドレスを選ぶ際には上品で落ち着きのある色味を選ぶと安心です。カジュアルなパーティーであれば装飾が付いたものでもOK。

グレーのカクテルドレスは都会的な雰囲気にまとまる

レーススリーブ&結婚式・お呼ばれパーティードレス

DRESS STAR (ドレス スター)

レーススリーブ&結婚式・お呼ばれパーティードレス

5,016円 (税込・参考価格)

スタイリッシュに見せたい場合には、グレー系のカクテルドレスをチョイスするのも素敵です。特にライトグレーはシンプルでありながら、上品で洗練された雰囲気を演出してくれるため、パーティーでも自然な美しさを引き立ててくれます。

またレース袖をあしらったものをチョイスすることで、女性の優しい雰囲気も演出できます。他のアイテムの色によって印象を変化させられる点もポイント。白色の小物を併せるとより華やかに、黒やネイビーの小物をプラスすればクールな印象に与えられます。

シャンパンカラーは優美な大人の雰囲気を引き立てる

総レースパーティードレス

Dress Lab(ドレスラボ)

総レースパーティードレス

4,620円 (税込・参考価格)

エレガントにまとめたい場合は、シャンパンカラーのカクテルドレスでコーディネートするのもおすすめです。シャンパンカラーとはゴールド系の色の1つであり、光の当たり方によって絶妙に色が違って見えるのが魅力。さりげない光沢があるため、会場の雰囲気によって違ったニュアンスを演出できます。

またホテルでのパーティーの場合には、総レース素材をチョイスすることで、女性の優美な雰囲気を際立たせられます。顔周りをより明るく見せたい時は、シルバー系の靴・小物と併せるのもおすすめ。

ライトブルーのスパンコールドレスで顔周りを明るく演出

スパンコール刺繍ドレス

CELFORD (セルフォード)

スパンコール刺繍ドレス

21,175円 (税込・参考価格)

明るく爽やかな印象を与えたい場合には、ライトブルーのカクテルドレスを選ぶのもおしゃれです。青色のなかでも特に明度が高いライトブルーはほどよい透明感があるため、明るく若々しい雰囲気を演出できます。

また、カジュアルなパーティーの場合は、スパンコールをあしらったドレスで華やかさを表現するのも◎。フレアスリーブ部分にスリットをあしらったことで、さりげない抜け感があるパーティーコーデに仕上がります。

【ディナー】おすすめのカクテルドレスのデザイン・色は?

カクテルドレスをホテルでのディナー・二次会などに着ていく場合には、結婚式に比べて深い色を選ぶ女性が多い傾向にあります。深い色は1着で存在感があり、室内でも肌・小物の色を引き立てられる点が魅力。広がりのあるデザインと併せることで、華やかな雰囲気を演出できます。

赤色のドレスでエレガントさをアップ

胸元フレアワンピース

Dress Lab(ドレスラボ)

胸元フレアワンピース

6,500円 (税込・参考価格)

女性らしい雅な雰囲気を演出したい場合には、赤色のカクテルドレスをチョイスするのもおすすめです。特にワインレッド系の色は、華やかでセクシーなイメージを持たれやすいのが魅力。ホテルのディナーなどで着用することで、ほのかにフェミニン感がある大人コーデに仕上がります。

レイヤードデザインと併せることで、1枚でこなれ感のある装いに。また色に深みがあるため、パールネックレスなどのアクセサリーがよく映える点もポイントです。白やベージュの小物を併せるとナチュラルに、黒色の小物をプラスすればクラシカルな印象になります。

パープル系ドレスはミステリアスな印象に

COUTURE MAISON ウエストクロスワンピース

URBAN RESEARCH (アーバンリサーチ)

COUTURE MAISON ウエストクロスワンピース

24,200円 (税込・参考価格)

「他のゲストとコーデが被るのは嫌」という女性には、パープル系のカクテルドレスを選ぶのもおすすめ。パープルとは、日本において高貴を意味する色として扱われてきたことから、パーティーシーンでも静かでミステリアスな雰囲気を演出してくれます。

特にピンク色がかったローズパープルは、パープルが持つインパクトの強さをほどよく抑えつつ、華やかに演出する点が魅力です。エレガントに見せたい場合は、白・ベージュ系の明るい色の小物を、より大人っぽくしたい時は黒色の小物をチョイスするのが◎。

またAラインデザインと併せることで、シルエットにメリハリが出せる点もポイント。切り替え部分には、バックルベルト・リボンベルトなどをプラスすると華やかさがアップします。

グリーンのカクテルドレスで上品な雰囲気を演出

フレアースリーブタイトワンピース

組曲(クミキョク)

フレアースリーブタイトワンピース

22,000円 (税込・参考価格)

落ち着いた雰囲気を重視したい場合には、グリーン系のカクテルドレスでコーディネートするのも素敵です。グリーンは寒色・暖色のどちらにも属さない”中性色”と呼ばれており、健康的で落ち着いた印象を与えてくれます。特にダークグリーンは存在感があり、肌や小物の色を引き立ててくれる点がポイント。

シアーなフレアレーススリーブをあしらったデザインと組み合わせることで、上品で大人っぽい雰囲気に仕上がります。黒色の小物でコーデ全体を引き締めるだけでなく、白色の靴・バッグをアクセントとして使うのもGOOD!

シーンに合ったデザイン・色のカクテルドレスでドレスアップしよう!

カクテルドレス

カクテルドレスは様々な色・デザインが販売されているため、参加するパーティーの内容や意味・雰囲気に合うものを選ぶことが大切。「どんなデザインのカクテルドレスを着ればいいか分からない」という方は、ぜひ今回ご紹介した色・デザインを参考に、コーデを考えてみましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。