1. Home
  2. >
  3. 用語集
  4. >
  5. 女性のスマートエレガンス...
女性のスマートエレガンスってどんな服装?指定された場合の着こなしポイントを解説

女性のスマートエレガンスってどんな服装?指定された場合の着こなしポイントを解説

数あるドレスコードのなかでも、「スマートエレガンス」という指定にはピンと来ない方もいらっしゃるのではないのでしょうか。今回は、女性向けスマートエレガンスの着こなしポイントをご紹介します。意味や注意点もまとめていますので、ぜひご覧ください。

2021.04.22 用語集

スマートエレガンスの意味・注意点は?

格式ばらないパーティーでの服装を意味するドレスコード

パーティー

スマートエレガンスとは、主に結婚式の二次会やホテル・レストランでのディナーなどで用いられるドレスコードを意味する言葉です。インフォーマルに比べてカジュアルな雰囲気が強い装いを指しますが、厳格な服装の指定はありません。

一般的には、上品なきれいめコーデの意味で用いられている傾向にあります。そのため女性の場合はドレスやワンピースだけでなく、パンツスタイルやスカートコーデでの出席も可能です。

過度な露出・カジュアルすぎる服装はNG

スマートエレガンスは、他のフォーマルなドレスコードに比べるとカジュアルテイストが強い傾向にあります。しかしジーンズ・Tシャツなどといったカジュアルすぎる服装は、会場の雰囲気から浮いて見えてしまうためNG。

また様々なフォーマルシーンで重宝されるドレスコードでは、基本的に露出を抑えることが大切です。そのため、スマートエレガンスコーデにおいても、露出が過度な服装は避けるようにしましょう。

会場の格式に合わせて服装を変えることが大切

同じスマートエレガンスをドレスコードとしていても、会場の格式やパーティーの内容・意味に合わせて、服装を変える必要があります。例えば結婚式の二次会やホテルでのディナーの場合、会場を華やかに彩ることが大切。そのため、光沢のあるサテン生地やレースをあしらった、ドレッシーなワンピースなどが好まれます。

反対にカジュアルなレストランでの食事会や同窓会の場合、ドレッシーすぎるドレスは会場の雰囲気から浮いてしまうこともあります。そのため、シンプルなスカート・パンツスタイルやワントーンコーデでまとめるのが◎。また夏や冬などの気温が大きく変化する季節には、服の素材もしっかりチェックしておくと安心です。

関連記事
《女性向け》ドレスコードは全部で7種類!それぞれの服装の特徴を分かりやすく解説

《女性向け》ドレスコードは全部で7種類!それぞれの服装の特徴を分かりやすく解説

結婚式やパーティーに参加する際、指定された「ドレスコード」にお悩みの女性も多いのではないでしょうか?今回は、女性向...

【ワンピース編】女性向けスマートエレガンスの着こなしポイント!

スマートエレガンスのコーデを考えるにあたって、ワンピースは女性にとっての定番アイテム。一着で服装全体がまとまるのはもちろん、素材によっては高級感も演出できる点が魅力です。

また夏や冬など、季節によって色を変えれば、雰囲気を大きく変えられます。ふんわりとしたシルエットのものが多い傾向にあることから、フェミニンな雰囲気を演出したい女性におすすめですよ。

総レースワンピースでエレガントな印象に

はしごレースワンピース

Dress Lab(ドレスラボ)

はしごレースワンピース

8,250円 (税込・参考価格)

フェミニンな雰囲気を引き立てたい場合には、総レースのワンピースドレスも人気です。特にフロント部分やウエストにレーステープをあしらったデザインは、シルエットに自然なメリハリをプラスしてくれる点がポイント。

素材自体に控えめな透け感があるドレスをチョイスすれば、春~夏シーズンにもぴったり。またレースの装飾がコーデに立体感を出してくれるため、アクセサリー映えする点も魅力的です。シンプルなパールのロングネックレスをプラスするだけで、結婚式の二次会向けの華やかコーデになります。

切り替え付きワンピースで清楚感を演出

スカラレースTOPSワンピース

Dress Lab(ドレスラボ)

スカラレースTOPSワンピース

9,900円 (税込・参考価格)

上品な印象を与えたい女性には、切り替え付きワンピースドレスも素敵です。特にウエスト部分にギャザーを取り入れたデザインは、腰回りを自然にカバーしつつ、清楚で女性らしいシルエットを演出してくれます。

一着でバランスの良いコーデが完成するため、気温が高くなる晩春~夏のシーズンにぴったりです。くすみカラーをチョイスすれば、トレンド感を意識したコーデに仕上がります。より華やかに見せたい場合は、ベージュや白の靴・バッグを併せると◎。

ワンピース×ジャケットで落ち着いた大人のコーデに

バックサテンジョーゼットノースリーブロングワンピース

Liliane Burty (リリアンビューティ)

バックサテンジョーゼットノースリーブロングワンピース

53,900円 (税込・参考価格)

落ち着いた大人のコーデにまとめたい場合は、ワンピースとジャケットを組み合わせるのもおすすめ。特に光沢のあるアセテート生地のワンピースは、ツイード系ジャケットと併せることで、フォーマル感を意識したシックなコーデが完成します。

ジャケットと併せる場合、靴や小物はジャケットのベースカラーに合わせましょう。コーデ全体のバランスが良く見えるうえ、ワンピースドレスの色味を自然に引き立てることができます。夜に行われる結婚式の二次会の場合は、ジャケットの代わりにストールを羽織ることで、よりドレッシーになりますよ。

【パンツ編】女性向けスマートエレガンスの着こなしポイント!

スマートエレガンスにおいて、クールな雰囲気にまとめたい女性にはパンツスタイルも素敵です。シルエット全体をすっきり見せてくれるため、体型を自然にカバーしたい時にも◎。トップスやバッグ・靴との合わせ方次第でフェミニンなコーデにも、スタイリッシュなコーデにもなります。コーデの幅を広げたい方におすすめです。

タック入りのオールインワンはこなれ感を引き立たせる

レースコンビオールインワン

23区(ニジュウサンク)

レースコンビオールインワン

37,400円 (税込・参考価格)

ナチュラルにおしゃれな雰囲気を演出したい場合は、タック入りのパンツスタイルもOK。特に2ピース風のオールインワンは、シルエットに自然なメリハリが出せることから、こなれ感のあるコーデにまとまります。

無地デザインを選べばハンサムに、レースにあしらったデザインをチョイスすればフェミニンな雰囲気に変身する点も魅力的です。スタイルアップを重視したい時は、ポインテットトゥの靴を併せてシャープに見せるのもGOOD!

ジャケットと併せてスーツ風にまとめるのもOK

ファインドビージャカード Vカラージャケット

NEWYORKER (ニューヨーカー)

ファインドビージャカード Vカラージャケット

61,600円 (税込・参考価格)

会社関連のパーティーに出席する場合は、ジャケットを併せてスーツ風スタイルにするのもおすすめです。特にノーカラージャケットは、トップスのネックラインをアクセントとしてチラ見せできる点がポイント。そのため、女性らしさを引き立たせたい場合はレース素材のブラウスをプラスするのも素敵ですよ。

また華やかな雰囲気の会場では、普段のビジネスコーデとの違いを出すために、ベージュやライトグレーなどの明るい色をチョイスするのが定番です。黒・ネイビーなどのシックな色のトップスと併せることで、スマートな雰囲気にまとまります。

ペプラムトップスを併せて遊び心のあるコーデに変身

ペプラムトップセットアップ

Ori by Chouori(オリバイシュオリ)

ペプラムトップセットアップ

26,000円 (税込・参考価格)

「スマートエレガンスのコーデでも個性を出したい」という場合は、パンツにペプラムトップスをプラスするのもおしゃれですよ。ウエストに向かってふんわり広がるデザインであるため、女性らしい雰囲気を演出してくれます。

ウエスト部分をリボンベルトやバックルベルトでマークすれば、シルエットにメリハリが出せる点も魅力的です。よりスタイルアップを重視したいなら、テーパードパンツを併せるのもOK。

夏はワイドパンツで涼しげな印象をプラス

360°FREEリュミエールジャージーワイドパンツ

自由区(ジユウク)

360°FREEリュミエールジャージーワイドパンツ

20,900円 (税込・参考価格)

夏場のパーティーには、ワイドパンツを取り入れたコーデもおしゃれです。身体のラインを取らないデザインであるため、自然に体型カバーができる点も魅力。透け感のある素材をチョイスすれば、夏らしい涼しげなコーデにまとまります。

フロント部分にタックが入った、遊び心のあるデザインになっている点もポイント。レイヤード風のトップスを併せることで、ほどよく抜け感のある装いになります。

冬はチェスターコートでクラシカルな雰囲気を演出

Melton チェスターコート

ICB(アイシービー)

Melton チェスターコート

58,300円 (税込・参考価格)

気温が低くなる晩秋~冬シーズンには、センタープリーツを効かせたパンツにチェスターコートを併せるのもおしゃれです。チェスターコートはスーツに近いデザインをしていることから、フォーマルウェアにもマッチしやすいとされています。

そのため、シンプルなきれいめコーデにプラスするだけで、フォーマル感を意識したクラシカルな服装にまとまります。Vネックやジュエルネックなど、首元をすっきり見せられるトップスをチョイスすれば、都会的な雰囲気も演出できますよ。

【バッグ編】スマートエレガンスの着こなしポイント!

スマートエレガンスの服装に併せるバッグは、服装をより目立たせるために上品で小振りなものが好まれます。服装自体が厳格なものではないため、フォーマル向けのバッグだけでなく、ショルダー・クラッチバッグもOK。服装のテイストに合わせた、アクセントアイテムとして使うのがおすすめです。

小型のフォーマルバッグが定番

スクエアフォルム2WAYカラーフォーマル

Li (エルアイ)

スクエアフォルム2WAYカラーフォーマル

7,590円 (税込・参考価格)

様々なテイストの服装に併せやすいことから、スマートエレガンスの服装には小さめのフォーマルバッグを併せるのが定番。特に型押しやビジューのワンポイントが付いたものは、レストランなどでも地味になりにくい点が魅力的です。

昨今のフォーマルバッグは黒だけでなく、白やピンクなどの色も展開されているため、ドレスのアクセントの意味で用いるのも◎。スマートエレガンス以外のドレスコードでも活用できることから「小物類はシンプルにまとめたい」という女性にもおすすめです。

華やかなシーンではクラッチバッグもGOOD!

クラッチバッグ2Wayショルダーチェーン付き合皮

sankyoshokai (サンキョウショウカイ)

クラッチバッグ2Wayショルダーチェーン付き合皮

5,830円 (税込・参考価格)

結婚式の二次会をはじめ、華やかな雰囲気のパーティーではクラッチバッグも人気です。片手に扱えるコンパクトサイズであるため、コーデの邪魔にならないのはもちろん、フェミニン感をアップできる点もポイント。

特に2WAY仕様のバッグは、付属のストラップを取り付けるだけで自在に形を変えられるため、コーデに合わせて使い分けられます。より華やかに見せたい場合は、ストラップ部分をゴールドやシルバーのチェーンに変えるのもおすすめです。

【靴編】スマートエレガンスの着こなしポイント!

女性の場合、スマートエレガンス用の靴についてはパンプスを選ぶのが定番。サンダル・ブーツなどの靴は、カジュアルに見えてしまうことから避けておきましょう。またヒールについても、フラットシューズではバランスが悪く見えてしまう場合があることから、3~5cm程度の高さが人気です。

ラフに見えないように、ブランドだけでなく爪先・かかとが隠れるデザインかどうかもチェックして選ぶと安心。夏や冬など服の素材が変わる季節には、靴の色味・素材も一緒に合わせると、ワンランク上のコーデになりますよ。

ポインテッドトゥパンプスでシャープな足元を演出

ドレッサーパンプス

UNTITLED (アンタイトル)

ドレッサーパンプス

18,700円 (税込・参考価格)

スタイルアップを意識したい場合は、ポインテッドトゥパンプスもおすすめ。爪先部分が細く尖っているため、パンツスタイルやロングドレスに併せることで、スタイリッシュな印象を演出できます。

また生地によっても印象が変えられる点もポイント。定番のスムース調は落ち着いた雰囲気に、秋~冬向きのスエード調は優しい雰囲気をプラスできます。

クラシカルに見せるならストラップパンプスもおすすめ

ダブルストラップパンプス

ROSE BUD (ローズバッド)

ダブルストラップパンプス

18,700円 (税込・参考価格)

フォーマル・カジュアル問わず、様々なドレスコードで使いやすいとして、ストラップパンプスも人気。特にバックストラップタイプの靴は、かかとがしっかり隠れるうえ、歩行時に安定感がある点も魅力です。そのため、ヒールの高いパンプスに慣れていない方にもおすすめできます。

特にエナメル調の靴はほどよい光沢があることから、結婚式の二次会やレストランでのパーティーでも地味になりにくい点がポイント。膝下丈のワンピースなどに併せるだけで、クラシカルな雰囲気にまとめられます。

ワンランク上のスマートエレガンスコーデに挑戦しよう!

カジュアルなパーティー

一見難しいように感じるスマートエレガンスですが、会場の雰囲気に合ったきれいめコーデを心がけることが何より大切。「ドレスコードに合った服装が分からない」という方は、ぜひ今回ご紹介したコーデを参考にしてみてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。