1. Home
  2. >
  3. 卒業/入学
  4. >
  5. 卒業式
  6. >
  7. 卒業式のスーツは何色にす...
卒業式のスーツは何色にすべき?周りから浮かないママの最新スタイルをご提案

卒業式のスーツは何色にすべき?周りから浮かないママの最新スタイルをご提案

お子様の卒業式を控え、自分の準備も始めようと思っている方、母親のスーツの適切な色はご存じですか?今回は、卒業式のママスーツは何色にすべきなのかや、最新のおすすめスーツをご提案しています。スーツを購入する際は、是非参考にしてください。

2021.04.22 卒業式

卒業式のママスーツは何色にすべき?

スタンダードは黒スーツ

黒スーツ

卒業式のママは、黒のスーツが人気です。黒は落ち着きがあり、大人の女性を演出する色合いとして選ばれることが多いようです。ブラックフォーマルを着る方も多いのですが、喪服のような着こなしにならないように注意が必要です。黒一色コーデは避けて、コサージュなどのアイテムで華やかさをプラスしましょう。

また、黒のスーツの場合には、ストッキングを肌色にするのが基本です。フォーマルシーンの服装マナーでは、黒ストッキングやカラータイツは避けた方が良い色とされています。ナチュラルカラーで、上品なスタイルを完成させましょう。

入学式と兼用なら紺色

ネイビーのジャケットを着た女性

卒業式のスーツを入学式と兼用するのなら、紺色がおすすめ。堅実さや真面目な印象がある紺色は、きちんとした雰囲気を醸し出し、フォーマルシーンに相応しい色合いです。お受験や学校行事にも活躍する万能色としての人気も高くなっています。

また小学校の卒業式後は、すぐに中学校の入学式を迎えますよね。どちらのシーンにもマッチする服装として、1着のスーツを兼用したいという賢いママにも紺色は人気ですよ。さらに、日本人の肌に合いやすい色であることや清楚な印象になることも人気の理由。黒より華やかさで、重たい印象にならないのもポイントです。

卒業式にはグレーも人気色

グレーのスーツを着た女性

卒業式のママには、グレーのスーツも人気です。保護者の服装はダークカラーが基本ですが、派手さを抑えた、落ち着いた雰囲気の色合いはOK。グレーは控えめな上品さを持ち合わせ、大人っぽさや優しさも演出してくれるカラーです。

黒や紺色のスーツが多い中、暗い色は避けたいというママにもおすすめですよ。インナーやアクセサリーなどのアイテムを変えると、セレモニーシーンにも相応しい服装に。紺色と同様、入学式との兼用を考える方にも多く選ばれているようです。

卒業式は黒スーツでクールなママに

シンプルなワンピースで知的な女性を演出

Bahariye ワンピース

ICB(アイシービー)

Bahariye ワンピース

34,100円 (税込・参考価格)

シンプルなワンピーススーツは、卒業式の保護者に相応しいスタイルです。最新のワンピースは両脇にストレートプリーツを効かせて、スタイリッシュなデザインに。2wayストレッチの素材は、キックバックが良くシワになりにくいのもポイントです。

同素材のジャケットとのセットアップは、エレガンスとシックな表情を併せ持ち、定番の黒と差が付く上質なスーツに。華やかなアクセサリーやバッグなどのアイテムをプラスすれば、ワンランク上のフォーマルスタイルが完成します。

クラシカルなワンピースコートで

ツイードワンピースコートセット

Dress Lab(ドレスラボ)

ツイードワンピースコートセット

12,100円 (税込・参考価格)

ロングジャケットとIラインのワンピースのセットは、最新のデザインでありながらクラシカルな着こなしを楽しめます。ワンピースはシンプルなシルエットなので、気になる腰回りを自然にカバー。座っていることの多い卒業式でも、窮屈さを感じない着用感です。

ロングジャケットは、ゆとりあるサイズで着脱しやすいのも嬉しいポイントです。フロントホックを外したオープンスタイルの着こなしで、こなれ感を演出しましょう。黒一色のスーツとは違った華やかさと上品さを醸し出し、入学式にも使える色合いですよ。

格式高い卒業式は正統派のブラックフォーマルを

フォーマルブラック ノーカラージャケット

DRESSTERIOR Ladies(ドレステリア レディス)

フォーマルブラック ノーカラージャケット

42,900円 (税込・参考価格)

格式を重んじる学校の卒業式には、ブラックフォーマルがおすすめ。厳粛な式典の場にも相応しく、周りから浮かない正統派のスタイルが完成します。ただし、黒一色コーデにならないように、華やかさがあるアイテムをプラスすることが大切です。

ドレステリアのワンピーススーツは、肌触りの良い生地を使用した柔らかいシルエットで、着用ストレスがない仕上がり。深く染まった黒色が、フォーマルシーンに相応しい一着です。パールなどのアクセサリーは避けて、シルバーアクセサリーをプラスすると今どきコーデになりますよ。

紺色スーツなら卒業式で清楚な印象をGET

異素材のセットアップで洗練された母親の印象に

カラミ ツイード ジャケット

自由区

カラミ ツイード ジャケット

42,900円 (税込・参考価格)

異素材を組み合わせたセットアップは、洗練された印象を醸し出し、卒業式のママスーツと差が付くスタイルになります。カラミツイード素材のジャケットは、キーネックのノーカラーで、襟ぐりを美しく見せるデザイン。

ボトムスは花柄のオパールプリントで、裾から覗く2枚重ねのレイヤードがトレンドを感じるスカートです。セットアップの上下とも肌触りの良い柔らかな素材で、長時間の式典でもストレスフリーな着心地を叶えてくれます。

卒業式には高級感のあるツイードスーツを

ブレードレースツイードJK・SKセット

Dress Lab(ドレスラボ)

ブレードレースツイードJK・SKセット

14,300円 (税込・参考価格)

卒業式の保護者の服装に定番のツイードも、細かい色彩の模様が入った「C.R.E.A.M」のスーツは、高級感や気品という印象を与えてくれます。ジャケットは窮屈さを感じないサイズ感にこだわりながら、スッキリとしたシルエットに。

ボトムスはタイトスカートにし、全体を流行りのIラインシルエットにすることで、スタイルアップ効果も期待できます。インナーには柔らかさを感じるデザインのブラウスを合わせ、女性らしい着こなしに導きましょう。シンプルながら、高級感のあるスーツを探している方に人気のセットです。

人気のネイビーは華やかな素材で差をつけて

ライトシャインツイード ノーカラージャケット

23区

ライトシャインツイード ノーカラージャケット

39,600円 (税込・参考価格)

卒業式の保護者には、スッキリとしたノーカラーもトレンド感があり人気です。23区のジャケットは、前立てと首回りにブレードとフリンジを使用し、華やかさを演出。上品な素材感で控えめな美しさを醸し出し、好感度の高い着こなしに仕上がります。

ボトムスのスカートは、シンプルなマーメイドシルエット。ヒップラインをスッキリとさせ、裾に向かって広がりを持たせたデザインで、ジャケットとの丈感もバランス良く決まります。華美過ぎずに、シックな華やかさ持ったスーツを探している方におすすめ。インナーは明るい色のブラウスを合わせ、顔周りを明るくしましょう。

グレーのスーツでスタイリッシュに決めて

プリーツスカートで綺麗めコーデに

シルクレーヨンスーティング テーラードジャケット

J.PRESS LADIES(ジェイ・プレス レディース)

シルクレーヨンスーティング テーラードジャケット

39,600円 (税込・参考価格)

グレーのテーラードジャケットは、プリーツスカートを合わせた綺麗めコーデがおすすめです。スカートと合わせやすい丈感のジャケットは、後ろウエストに切り替えを入れて、ややペプラム風の今どきのデザインに。上品でしなやかな風合いと光沢が、高級感を感じます。

プリーツスカートは華やぎのあるデザインで、エレガントな印象を与えています。ソフトな肌触りとウエストゴム仕様で、履き心地は楽ちんな仕上がりです。インナーに白のブラウスを合わせた綺麗めコーデは、スタンダードなスーツでは満足できない、おしゃれ重視なママに選ばれています。

パンツスーツで体型カバーを

カラーレスツイルジャケット

Reflect(リフレクト)

カラーレスツイルジャケット

33,550円 (税込・参考価格)

卒業式の保護者の服装は、パンツスタイルにする方も増えて来ていますよ。グレーのカラーレスジャケットは、ハイウエストのホック位置でスタイルアップ効果が期待できるデザインです。全体をスッキリしたシルエットに仕上げ、着やせ効果も。

人気のテーパードパンツは、足のラインが気にならないシルエットです。ヒップや太もも周りに程良いゆとりを持たせ、裾に向かってスッキリとさせることで、美脚効果も期待できます。インナーにはシフォンやとろみ素材のブラウスを合わせ、甘さをプラスしましょう。

卒業式にはレディライクなスタイルも

3点セットガウチョスーツ

ELENA(エレナ)

3点セットガウチョスーツ

15,936円 (税込・参考価格)

エレナのガウチョスーツは、トレンド要素を盛り込んだ3点セットです。カラーレスジャケットとラウンドネックのトップスは、ラメを織り込んだツイードを使用。今どきのデザインでありながら、フォーマルな場でしっかり決まるスタイルです。

ガウチョパンツは肌触りが良く、とろみのある滑らかなジョーゼット生地を使用。上品に見えつつ、履き心地の良い素材感です。柔らかい素材のブラウスを合わせたレディライクな着こなしは、大人の女性にピッタリですよ。

卒業式はマナーを押さえた色合いの素敵なスーツに

スーツ姿の女性

卒業式の保護者の服装は、主役のお子様を引き立たせるような控えめな色合いのスーツが基本です。ただし、ダークカラーのスーツのみでは地味な印象になってしまいます。白のブラウスをインナーにしたり、華やかなアクセサリーをプラスしたりして、最新のおしゃれを取り入れたママの服装で卒業式に臨みましょう。今回ご紹介した色味のスーツを、是非検討してみてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。