1. Home
  2. >
  3. 卒業/入学
  4. >
  5. 卒園式
  6. >
  7. 卒園式のストッキング事情...
卒園式のストッキング事情!マナーを押さえた色味や服装との合わせ方を解説

卒園式のストッキング事情!マナーを押さえた色味や服装との合わせ方を解説

卒園式の母親の服装に、どんなストッキングを合わせれば良いのか迷っていませんか?卒園式の服装マナーとして、ストッキングにも相応しいものと相応しくないものがあります。今回は、そんなマナーを押さえた色や柄をご紹介します。ストッキング選ぶ際の参考にしてください。

2021.05.24 卒園式

卒園式のママ向け!マナーを押さえたストッキングの色や柄は?

ナチュラルなベージュがスタンダード

ストッキング

卒園式のママには、ナチュラルなベージュのストッキングがおすすめです。ダークカラーの装いが多い卒園式には、ベージュのストッキングでフォーマル感を出すのが定番とされています。実際に、卒園式でベージュを着用している母親が多いようです。地肌よりもワントーン暗い色を選ぶと、基本のマナーを押さえた、控えめな雰囲気を演出できますよ。

黒ストッキングを履くなら華やかさをプラス

卒園式に黒ストッキングを着用する場合には、胸元に付けるコサージュなどで華やかさをプラスしましょう。特にスーツとストッキングがどちらも黒だと、「喪」の印象になってしまうため避けた方が良いとされていました。しかし最近では、黒ストッキングも着用可能になっていることも多く、園によっては指定になっていることもあるようです。

とはいえ、卒園式は子供達の門出を祝うセレモニーなので、黒一色にならないように意識する方が好ましいでしょう。黒スーツに黒ストッキングを合わせるのは避けて、別の色のスーツに合わせるのがおすすめです。コサージュやアクセサリーで華やかさをプラスして、お祝いムードを高めましょう。

柄はワンポイントに抑えて

服装マナーとして、ストッキングの柄はワンポイントに抑えましょう。子供より目立つ格好をするのはNGマナーです。基本的には無地のストッキングが好ましいとされていますが、控えめなワンポイントなら許容範囲。

必ず無地でなければならないというような決まりはないため、ワンポイントなどの目立たない柄はOKとされていることが多いようです。足元の控えめなワンポイントは、さりげないおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

卒園式のママに相応しくないストッキングとは?

①タイツ

卒園式のママのスーツに、タイツを合わせるのは避けましょう。卒園式は季節柄まだ肌寒く、タイツを履きたくなりますよね。しかしフォーマルシーンでのタイツはカジュアルな印象になるため、NGマナーとされています。30デニール以上のタイツは、履かない方が無難です。

ただし、寒い地域ではタイツもOKとされている園もあるようですので、先生や先輩ママに確認してみると安心ですよ。着用する場合は喪服のような着こなしにならないように、黒スーツを避けたり、コサージュやバッグを明るい色にすることを心掛けましょう。

また卒業式の服装がパンツスーツならば、タイツを履いてもそこまで浮くことはありません。タイツの露出する部分が少ないため、色や生地の厚さなども気にすることなく履けるので、どうしても寒い場合には検討してみてくださいね。

②カラーストッキング

カラーストッキング

カラーストッキングも、卒園式に着用するのは避けましょう。卒園式で紺色やグレーなどのカラーストッキングを合わせるのは、カジュアルな印象なためNGマナーとされています。フォーマルシーンである卒園式の服装に合わせるのは、基本はベージュ、黒の場合は合わせるものに工夫する、と覚えておきましょう。

③ラメ入りや派手な柄

ラメ入りのストッキングは、卒園式向きではありません。華やかさよりも派手な印象を与えてしまいます。そのためキラキラしているストッキングは、卒園式には避けた方が良いでしょう。

同様に、派手な柄のストッキングも卒園式ではNGです。卒園式のママのスタイルは、主役の子供を引き立てるような控えめな装いを心掛けることが大切。大胆な柄は派手な印象になって、悪目立ちする可能性があります。

卒園式のママにおすすめのストッキングと選ぶポイントをご紹介

卒園式のママに相応しいストッキングの色や柄をご紹介してきましたが、特にベージュのストッキングは種類が豊富なので迷ってしまいますよね。そこで以下では、おすすめのストッキングと選ぶポイントをご紹介しています。ストッキングを購入する際は、参考にしてみてください。

着圧ストッキングで美脚見せ

メディキュット スレンダーマジック

Dr.Scholl(ドクターショール)

メディキュット スレンダーマジック

926円 (税込・参考価格)

卒園式のママには、「スレンダーマジック」がおすすめです。メディキュット史上最高レベルの着圧値のストッキングで、足を細く綺麗に見せられるのがポイント。品の良いヌーディーカラーなので、フォーマルな服装にもピッタリな色合いです。

また、サポート力が高く足全体をしっかり引き締めるため、むくみを防ぐ効果も期待できます。長時間の卒園式でも美脚を保ちながら、むくみ知らずで快適に過ごせますよ。フォーマルシーンでもスタイルアップを叶え、おしゃれな着こなしを叶えます。

あったかストッキングで防寒対策

サブリナ あったかストッキング3足組

GUNZE(グンゼ)

サブリナ あったかストッキング3足組

1,650円 (税込・参考価格)

肌寒さの残る卒園式には、「あったかストッキング」がおすすめ。空気の層を作るあったか素材が温もりをキープして、足が冷えるのを防げるのがポイントです。パンティ部分とつま先は、暖かく包み込む厚手仕様。体育館などの寒い会場でも、足元を寒さから守ってくれますよ。

フォーマルシーンに相応しいヌーディーカラーなので、品のある大人の女性の装いになります。また、立ち居が多く長時間かかる卒園式では、ストッキングが伝線すると困りますよね。サブリナのストッキングは、穴が開いても伝線しにくい作りなので安心して着用できます。

フラワー柄のワンポイントでさりげないおしゃれを

THE LEG BAR

ATSUGI(アツギ)

THE LEG BAR

1,100円 (税込・参考価格)

無地のストッキングでは満足できない、というおしゃれ上級者には、「THE LEG BAR」がおすすめです。卒園式には無地のベージュが基本ですが、主張し過ぎない柄のワンポイントなら許容範囲。上品なフラワー柄で、さりげないおしゃれを楽しめますよ。

さらに、ウエストテープは優しい肌あたりなので、卒園式もストレスフリーな着心地です。また、静電気防止加工でスカートがまとわりつきにくいのもポイント。フォーマルな服装をスマートに着こなす、おしゃれな母親におすすめのアイテムです。

卒園式に相応しいストッキングで素敵なママに

ストッキング

卒園式のストッキングに、厳しい決まりはありません。しかし、厳粛な雰囲気の式典であれば、フォーマルシーンの基本マナーに沿った装いにすることが大切です。派手な色のストッキングは避けて、主役のお子様を引き立てる控えめな母親を演出しましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。